2019/04/21東建ホームメイトカップ

オーガスタの夜に決意 今平周吾が求めた飛距離

た海外メジャー「マスターズ」(オーガスタナショナルGC)で予選落ちした12日(金)の夜、宿舎でケアを受ける今平周吾は、神妙な面持ちで昨年から契約している渡辺研太トレーナーに切り出した。 「やっぱり体重
2019/04/20RBCヘリテージ

「マスターズ」明けのDJは唯一の地元大会で好位置

た。その後、冠スポンサーのロイヤルカナダ銀行と契約を結んだ昨年にカムバック。今年は16位に終わった一年前の雪辱を果たす気でいる。今週はプレーの前後にロープサイドでギャラリーと触れ合うシーンも多い
2019/04/19中古ギア情報

女子プロに大人気の飛距離アップドライバー

フラッシュ サブゼロ ドライバー」を使用していたとのこと。成田に敗れ、2位に終わったアン・ソンジュもそうだった。 契約フリーの藤田さいきは「エピック フラッシュ スター ドライバー」を使い、ツアーの
2019/04/18ツアーギアトレンド

シニア初優勝の手嶋多一 最新ギアを携えて主戦場へ

使うこともある手嶋だが、契約先の最新モデルについて「このオフもずっと使ってきたけど、(フェースに)吸い付くようで変なライからでもちゃんと打てる。グリーン周りとパットも良くなったし、パーセーブ率が高くなる
2019/04/17東建ホームメイトカップ

時松隆光はミズノと契約 片岡大育は再びブリヂストンに

の調子とともに、こちらも気になる用具契約の主な変更点をまとめた。 時松隆光がミズノとクラブ使用契約 昨季は5月「関西オープン」で通算3勝目を挙げ、キャリアハイの賞金ランキング9位で終えた時松隆光は
2019/04/17マスターズ

ウッズ使用ボールに注文殺到 欠品の恐れも

タイガー・ウッズの「マスターズ」制覇により、ボール契約を結ぶブリヂストンスポーツが“特需”に沸いている。ウッズの11年ぶりメジャー制覇による需要拡大を見越した全国の販売店から、ウッズの使用モデル
2019/04/16

勝みなみ 東急不動産とスポンサー契約

ツアー通算2勝で20歳の勝みなみが、会員制リゾート施設「東急ハーベストクラブ」などを運営する東急不動産株式会社、株式会社東急リゾートサービスとスポンサー契約を結んだ。15日、2社が発表した。今後は
2019/04/12中古ギア情報

人気の「地クラブ」中古でこだわりの1本を探す

国内女子ツアーでは、今年もクラブ契約フリーになる選手が目立つ。用具の使用契約を結べば契約金が入ってくるのだが、「試合で勝つために自分の納得するクラブを使いたい」と考える選手が増えてきている。さらに
2019/04/08優勝セッティング

賞金女王お墨付きの地クラブ 成田美寿々の優勝ギア

・ソンジュ(韓国)との接戦を制した。 クラブ契約フリーの26歳は、PXGを中心に14本を固めているが、「今年一番大きく変えた」のはウェッジ。栃木県にある地クラブメーカー「Modart(モダート)」の
2019/04/07topics

ショットメーカーたちは何を使う? オーガスタに挑むボールを調査

テーラーメイドとクラブ契約を結ぶが、ボールはブリヂストン ツアーB XSを使用する。このボールで昨年のツアー最終戦「ツアー選手権」を制し、復活劇を演じた。 グリーン上は言うまでもなく、様々なショットの技が試されるオーガスタ。優勝者の手に握られるのはどのボールだろうか。
2019/04/06

池田勇太が3打差をつけて優勝/フューチャーGOLFツアー

マスターバニーエディションとウエア契約を結んでおり、「ホストプロとして参加し、優勝することができてなんとか面目保てたかな」と安堵の表情を見せた。 石川遼が発案したフューチャーツアーは、男子ゴルフの活性化