ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「BEAMS GOLF」初のプロ契約

ビームスはこの度、セレクトショップのオリジナルゴルフブランドとしてショップ展開を行ってきた「BEAMS GOLF」において、ブランド初となるツアープロとのウエア契約を締結した。

男子ツアーにおいては、日本選手屈指の飛距離をもち、2011年フジサンケイクラシックで初優勝を飾った諸藤将次プロと契約を締結。諸藤プロは契約に際し、自身のホームページで以下のようにコメントしている。

「僕にとってBEAMSは、憧れで大好きなブランドでした。そのブランドを身に纏い試合に挑むことができるのは、最高の気分です。クラブも振りやすく着心地も抜群なこのウエアで、今年、復活優勝を遂げたいと思います。」――。

一方の女子ツアーでは、一昨年プロ転向した20歳の注目ゴルファー、高島早百合プロと契約を結んだ。高島プロは次のようにコメント。

「学生時代からあこがれのブランドで、まさか自分がゴルフウエア契約させてもらうことになるとは思ってもいませんでした。ファッションブランドのイメージが強かったですが、実際着てみるとすごく着心地も良くシルエットもキレイ。今年はこのウエアで頑張ります!」――。

ブランド初となる契約プロ2人の活躍が期待される。

2名のプロフィールは以下の通り。

諸藤将次選手

1985年8月1日生まれ(27歳)
身長:180㎝
所属:セガサミーホールディングス
諸藤将次オフィシャルサイト:http://masatsugu-morofuji.com

高島早百合選手

1992年9月3日生まれ(20歳)
身長:173㎝
所属:小松カントリークラブ
スポンサー:KOMATSU、サン・クロレラ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!