2020/11/15マスターズ

【速報】松山英樹は伸ばせず8打差後退

いる。 前年覇者のウッズは2バーディ、2ボギーの「72」と伸ばせず、通算5アンダーでホールアウト。 2年連続2回目の出場で初めて予選を通過した今平周吾も2バーディ、2ボギーの「72」で通算2アンダー
2020/11/14マスターズ

【速報】松山英樹は1つ伸ばして後半へ 首位と4打差

、ジャスティン・トーマス、アブラム・アンセル(メキシコ)、キャメロン・スミス(オーストラリア)と4人が通算9アンダー首位で並んでホールアウト。 今平周吾は2つ伸ばし、通算2アンダーと予選通過圏内で予選ラウンドを
2020/11/13マスターズ

今平周吾1オーバー 予選通過へ23ホールの長丁場に

◇海外メジャー◇マスターズ 初日(12日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72) 2年連続2回目の出場となる今平周吾は1オーバーで日没サスペンデッドとなり、5ホールを2日
2020/11/13マスターズ

松山英樹&ウッズ4アンダー 暫定5位で発進

アンダー。歴代マスターズチャンピオンのタイガー・ウッズ、パトリック・リード、アダム・スコットらと並び、暫定5位の好スタートを切った。 今平周吾は5ホールを残し、1オーバーとした。 第1ラウンドは13日
2020/11/13マスターズ

【速報】松山英樹はマスターズ初日自己ベスト「68」

た。 ディフェンディングチャンピオンのタイガー・ウッズは4ホールを残して4アンダー。あと3ホールのポール・ケーシー(イングランド)が7アンダーでトップに立っている。 今平周吾は10番スタートから2
2020/11/12マスターズ

「マスターズ」悪天候で開幕25分後に中断

遅れて、第1組が午前7時10分(日本時間午後9時10分)にスタートしたが、午前7時35分に悪天候のため中断に入った。 日本からは松山英樹と今平周吾が出場。松山は午前7時19分(同9時19分)にティオフし
2020/11/06マスターズ

2020年「マスターズ」出場選手&資格

・ホーシェル 今平周吾 ジャズ・ジェーンワタナノンド(初出場) ビクトル・ペレス(初出場) アンドリュー・パットナム(初出場) エリック・ファンローエン(初出場) ベルント・ヴィースベルガー 19
2020/10/26ZOZOチャンピオンシップ

小平智、今平周吾は最終日に失速 次の戦いも米国で

。「今回は出られると思っていなかった。推薦してもらって、こうやってつかめるものがあったので、ZOZOさんには本当に感謝しないと」と、日米共催試合を上昇へのきっかけにしたい。 今平周吾は前半のインコースで5
2020/10/26ZOZOチャンピオンシップ

カントレーが逆転優勝 松山英樹が日本勢最高の28位

「72」で12アンダー35位タイ。プロ2戦目の金谷拓実が11アンダー41位で続いた。 石川遼は1バーディ、3ボギーの「74」と落として通算5アンダー63位タイ。今平周吾と堀川未来夢が4アンダー66位タイ