2019/11/12優勝セッティング

世界の壁もなんなく突破 鈴木愛の優勝ギア

応変に対応している。 「ニトリレディス」から使っている大型ヘッドのマレットパターも絶好調。今大会の平均パット数はただひとり、27を切って、26.33と1位を記録した。残り3戦となった国内女子ツアーの賞金
2019/11/11優勝セッティング

ロングアイアンで沖縄を攻略 チェ・ホソンの優勝ギア

(3番、4番)を投入した。 大会を通してのパーキープ率は93.06%(全体1位)を記録するなど、ショットも安定した。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:テーラーメイド M5 ドライバー(9度
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

奇跡のノーボギー 宮本勝昌「全てがうまくいった」

たが、全てがうまくいった1日でした」と笑みを浮かべたのが47歳のベテラン宮本勝昌だ。 出だし1番でバーディ発進とすると、3番ではドライバーで328ydを記録。同組で今季ドライビングディスタンス平均1位
2019/11/06ヨーロピアンツアー公式

トルコで注目の3人 連覇中のローズを止めるのは

ストロークと、驚愕の数字を記録している。さらにパーに対する通算スコアでも、216ホールをラウンドして通算55アンダーと、フィールドで1位の記録を保持。これだけトルコで力強いパフォーマンスを発揮してきた
2019/11/05優勝セッティング

ピン契約2年目で4季ぶり勝利 ハン・ジュンゴンの14本

同じ『ピン G410 LSTドライバー』を使用する。今大会のフェアウェイキープ率はフィールド1位の62.5%を記録し、ドライビングディスタンスでも7位(293.63yd)と上位にランクインした。 3番
2019/11/04ヨーロピアンツアー公式

マキロイが上海でWGCハットトリックを達成

北アイルランド人によるツアー最多勝記録に並んだ。 「ハードワークや自宅で何時間練習したかという観点から言うと、他の人の目に触れない舞台裏の出来事というのはたくさんある」とマキロイ。「でも、それら全てのこと
2019/11/03樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛「すっごくゴルフをやりたくない」から完全優勝

スタートした鈴木愛が5バーディ、1ボギーの「68」をマークし、1打差で申ジエ(韓国)の猛追を振り切った。通算14アンダーは、2005年に宮里藍さんが同コースで記録したトーナメントレコードと並ぶビッグスコア
2019/11/03WGC HSBCチャンピオンズ

マキロイが今季初勝利 シャウフェレとのPO制す 松山英樹は11位

。松山英樹は4連続を含む7バーディ、1ダブルボギーの「67」とし、通算11アンダーの11位タイで終えた。 川村昌弘は通算7アンダーの22位。浅地洋佑はこの日のフィールドベストスコア「65」を記録して通算2アンダーの38位。堀川未来夢は1オーバーの49位、石川遼は7オーバーの67位となった。
2019/11/02マイナビABC選手権

一週間で“2勝目”もある? 小西貴紀が5打差で決勝へ

22位タイを記録した。 優勝スコアが通算1オーバーだった「日本オープン」で結果を残し、「だいたいのコースが易しく感じるようになった」と大きな経験値を得た。持ち味のショットも上り調子だ。この日の前半13
2019/11/02topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2019年版~

練習ボール(ツーピース)で打ち比べを行った。 結果は4モデルとも飛距離が240yd前後。ヘッドスピードは41m/s前後でほぼ同じだった。「XC」が初速60.3m/sを記録し、飛距離も一番飛んだものの
2019/11/01WGC HSBCチャンピオンズ

石川遼は上がり5ホールで+7の乱調 「69」翌日に「79」

3打をクリークにこぼした8番(パー5)でこの日3つ目のダボを記録した。 最終9番、フェアウェイからの2打目は力なくグリーン右手前のラフで止まりボギー。「左に行きそうだな…という感じがすごくあって。左に
2019/10/30ヨーロピアンツアー公式

欧州ナンバーワンの座を見据えるヴィースベルガー

スコットランドオープン」と「イタリアオープン」を制覇するなど、13試合で3勝を挙げる圧巻のバウンスバックを見せた。 ヴィースベルガーはこの他にもトップ10入りを3回記録して「レース・トゥ・ドバイ」の頂上まで
2019/10/29GDOEYE

ZOZOの余韻、松山英樹と“まぼろしの一打”

終わった。 試合後の余韻は長く続いた。ウッズがPGAツアー最多優勝記録に並ぶ82勝に到達し、松山が72ホール目までウッズとの優勝争いを繰り広げた。金曜日は大雨に打たれて順延となり、土曜日は無観客試合に
2019/10/29ZOZOチャンピオンシップ

ウッズ歴史的Vのテレビ視聴率は9.0%

タイガー・ウッズがツアー記録に並ぶ通算82勝目を飾った日本初開催のPGAツアー「ZOZOチャンピオンシップ」最終日(月曜28日)の平均視聴率(テレビ朝日系列/8時から115分間)が9.0%(関東地区
2019/10/29ZOZOチャンピオンシップ

勝率22.8%で1位 ウッズは夢の100勝も

、-)となっている。スニードと同じように50代まで活躍できれば、勝利数3桁も不可能ではなさそうだ。 勝利数で首位に並んだウッズだが、メジャー勝利数ではジャック・ニクラスの18勝まであと3つ。こちらの記録
2019/10/28優勝セッティング

歴史的偉業を支えたタイガー・ウッズの14本

変則的な状況下でも冷静だった。日本初開催の米ツアーで、サム・スニードが持つ最多勝利記録に並ぶ通算82勝目に到達した。 今年4月の「マスターズ」以来の勝利。当時からのギア変更点は2つ。フェアウェイウッド