ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

唯一のヤマハ新規契約・江澤亜弥 「憧れの人」との練ラン特典も

静岡県の葛城GCで31日から開幕する国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」に、大江香織らヤマハ契約のホステスプロ5人が出場する。昨冬に引退宣言した中村香織や、ナイキゴルフに移った葭葉ルミらが契約プロから抜ける中で、今年から唯一ホステス勢に加わった若手がいる。2013年にプロテストに合格した21歳、江澤亜弥だ。

昨季はQT上位の資格(21位)で初のフルシーズンを戦った。しかし、賞金ランク73位に終わり、シードに届かった上、同年末のQTにも失敗して今季の出場権を逃した。「すべてを変えよう」。これらの失意が、新たなクラブ契約への転機となった。かねて「軟鉄アイアンの打感が好きだった」というヤマハに自らアプローチをかけ、契約に至ったという。「QTがダメだった後なのに、快く迎え入れてくれた。本当にありがたかったです」。

今週の出場を見越して、今年2月には葛城GCで練習ラウンドを行った。そのとき、同コースの所属プロで、同じくヤマハと契約する藤田寛之とプレーをともにする機会を得た。「雲の上の存在。憧れの方です」。恐縮のあまり話はほとんどできなかったが、貴重な時間も、ヤマハとの契約があってこそ実現したものだった。

「予選ラウンドは絶対に通って、大会を盛り上げたい。トップ10に入って、上位で争えるように頑張りたい」。感謝の気持ちをプレーで見せるには恰好の舞台だ。(静岡県袋井市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには但馬友プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。