2022/01/28ゲインブリッジLPGA

“ボールを少し左”で一変 畑岡奈紗はノーボギーに納得

ゲーリー・ギルクリスト氏からもらったアドバイスに加え、「自分の中でアレンジというか考えながらやった部分もある。うまく調子を整えられた」 ポイントはボールの位置を少し左足寄りにしたこと。「良いときは…
2022/01/28中古ギア情報

松山英樹が手にした歴代3Wの中古相場を調査

)。こちらもヘッドが大きく、アベレージ層も使えるモデル。1万円前後から手に入るだろう。18~20年半ばにかけては「M4 フェアウェイウッド」(2018年)を使用。ボールが上がりやすく、こちらは1万円前半が…
2022/01/27振るBODYメソッド

スムーズな体重移動の感覚を養う簡単トレーニング

理想的なゴルフのスイングは下半身主導です。腕の振りに目がいきがちですが、ボールに効率良く力を伝えるためには下半身のスムーズな体重移動が欠かせません。 しかし体重移動を意識しすぎるとスイング中に身体の
2022/01/27旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.133 アラブ首長国連邦編

ボールに「ダウン!」と願う声が飛んだのには驚いた。さすがにキャリーでは届きませんが、転がりすぎると入ってしまう恐れもあったようで。本当にすさまじいショットでした。 でも、だからこそゴルフっておもしろいと
2022/01/27ファーマーズインシュランスオープン

“ビビっていた”松山英樹 足の痛みは消える

ラウンドの初日、難度の高いサウスコースで3バーディ、3ボギーの「72」。イーブンパー96位から2日目の挽回を狙う。 カリフォルニア州でのトレーニング中に、左足のすねを強打したのは前週の木曜日。ボール
2022/01/27クラブ試打 三者三様

ステルス HD ドライバーを筒康博が試打「M6を思い出す」

置き、フェースの開閉を起こしにくくしている印象です。インパクト時も左右にブレにくく、軽快に振れて打ち出し角が得やすい。フェースにボールが乗りやすいので、結果的にミスが出にくい。打ち出し角で言えば…
2022/01/26マトリックス図

「ステルス」&「ローグ ST」1Wの性能をマトリックス図で比較

ます」と分析する。重心がトウ側からセンターに寄ると、ギア効果によってボールがつかまりやすくなる。図を見ても、つかまりを過度に抑えたモデルはなく、スタンダードの「ステルス ドライバー」と低スピン設計の…
2022/01/26女子プロレスキュー!

左足上がりと左足下がりで立ち方はどう違う? 山田彩歩

ことを優先し、ボール位置は真ん中よりも右側に置きます。体重配分はアドレス時のまま、傾斜の影響を受けずにコンパクトに振ります。下半身は動かさず、上半身の回転で振る意識をもちます。 2. 左足上がりは…
2022/01/25ギアニュース

1Wに新構造を採用 ヨネックス最新「EZONE GT」シリーズ誕生

ブレを軽減してボールを強く押し込み、同社が掲げる『ぶ厚いインパクト』の実現により、前作を超える初速と飛距離性能を生むという。 ソールのトウ寄り部分には、カーボンよりも軽量の微結晶性ポリアミド材を配置
2022/01/22PGAツアーオリジナル

ウルフがステルスに乗り替え「これまでより真っすぐ」

は小さいものとなり、代わりに精度が最重要事項となる。よりタイトなホールは、フィールドを均一化することがあり、飛ばし屋の手からドライバーを取り上げるのである。 では、飛ばし屋たちがボールを真っすぐ
2022/01/20トーナメント・オブ・チャンピオンズ

「お餅も食べました」笹生優花はリラックスのオフ経て新年初戦

ので、本当にありがたい気持ちです。ボールもドライバーのキャリーが(以前より)少し出るようになって、グリーン周りでスピンがかかって軟らかい。自分にとって良いボールになるんじゃないかなと思います