2022/01/22PGAツアーオリジナル

ウルフがステルスに乗り替え「これまでより真っすぐ」

は小さいものとなり、代わりに精度が最重要事項となる。よりタイトなホールは、フィールドを均一化することがあり、飛ばし屋の手からドライバーを取り上げるのである。 では、飛ばし屋たちがボールを真っすぐ
2022/01/20トーナメント・オブ・チャンピオンズ

「お餅も食べました」笹生優花はリラックスのオフ経て新年初戦

ので、本当にありがたい気持ちです。ボールもドライバーのキャリーが(以前より)少し出るようになって、グリーン周りでスピンがかかって軟らかい。自分にとって良いボールになるんじゃないかなと思います
2022/01/20PGAツアーオリジナル

松山英樹とタイガー・ウッズのパターを徹底比較

バッグの中で最短のクラブはしばしば松山を当惑させ、傑出したボールストライキングを活かし切れない要因になってきた。しかし、前週は例外だったと言える。 パッティングが“激アツ”だったこの1週間は、我々の目
2022/01/19ヨーロピアンツアー公式

2022年「アブダビHSBC選手権」で知っておくべき5つのこと

経験はヤスリンクスでも生かせる、と述べた。 「間違いなく、風がすこぶる大きな影響を及ぼすことになるね」とフリートウッド。 「それだけに、かなりリンクスみたいなプレーになるだろうね。ボール弾道の…
2022/01/15ソニーオープンinハワイ

三度目の正直ならず 金谷拓実は悔しさ胸にUAE連戦へ

ボギーを先行させ、続く4番(パー3)でも3パットでスコアを落とした。それでも、ティショットが右に飛んで危うくボールをなくしかけた5番をパーでしのぎ、ショット修正を試みながらチャンスをうかがった。 そして
2022/01/14ソニーオープンinハワイ

出だしは緊張も…金谷拓実が“課題”の初日に好スタート

サイドへ。湿ってさらに重くなった芝にも屈することなく、ボールをグリーン左奥のラフまで運び、寄せワンでパーを拾った。12番では17mほどのファーストパットをオーバーさせ、7m弱が入らずボギー先行となった
2022/01/12PGAツアーオリジナル

キャメロン・スミスが投入した4本の新ボーケイウェッジ

コントロールしたい僕のような選手は、ボールを思い通りの枠へ飛ばす必要があるんだ。低めも高めも必要だけれど、特に低い弾道が重要。というのも、僕にとっては、打った後に見上げると、高く浮くような弾道が出てしまう
2022/01/11進藤大典ヤーデージブック

“グリーンブック”禁止 未知のコースこそ腕の見せどころ?

を予想し、そこに向かって四方八方からボールを転がして自分の目でチェック。ハーフ9ホールで4時間くらいかかることも珍しくなかったですし、グリーンの情報収集だけでも本当に一日がかりでした。 実際、キャディ
2022/01/11PGAツアーオリジナル

ボーケイ新作「SM9」投入 キャメロン・スミスの優勝ギア

)、タイトリスト T100 Black(5~9番) ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM9(46、52、56、60度) パター:スコッティキャメロン 009M プロトタイプ ボール:タイトリスト プロV1x (協力/GolfWRX、PGATOUR.com)