2021/01/29GDOEYE

コロナ禍のハワイ あるゴルフショップの奮闘記

、テーラーメイドやキャロウェイ、PXGといったグローバルブランドだけでなく、ロマロ、ロッディオ、PRGR TUNE、マスダゴルフ、フライハイトといった日本の地クラブの公式取扱店として、ヘッドやシャフト
2020/09/10PGAツアーオリジナル

2020年ギアに関する4大ストーリー(後編)

ではなく、その逆もまた然りなのである。確かに、相思相愛でスタートしつつ、結局は上手く行かなかった例もある。コーリー・ペイビンとPRGR、ニック・プライスとアトリゴン、ペイン・スチュワートとトップ
2010/05/07ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

原江里菜の復調のもうひとつ理由「チームワーク」!?/チームPRGR

いた原だったが、復調の兆しをこの公式戦初日で見せたと言える。開催週火曜日の練習日には、東北福祉大学ゴルフ部の先輩であり、チームPRGRの谷原秀人が練習ラウンドに帯同した。 「不振が続いていると伝え聞き
2009/08/27VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

PRGRの2人、矢野東・谷原秀人に注目/チームPRGR

きつい高麗グリーンで行なわれることでも知られている。 実は、昨年大会でチームPRGRの谷原秀人が高麗グリーン対策として「シルバーブレードパター・センターシャフト(CS)」を使ったのだった。谷原は
2018/08/29ザ・ノーザントラスト

理想の1Wを求めて 小平智とプロギアの決断

◇米国男子◇ザ・ノーザントラスト◇リッジウッドCC(ニュージャージー州)◇7,385ヤード(パー71) 今季から米国ツアーに参戦した小平智と、用具契約を結ぶプロギアとの関係は2014年にはじまった
2009/10/08キヤノンオープン

熱いメッセージで燃える2人/チームPRGR

PRGRの谷原秀人は、火曜日の練習ラウンドを終えた後、アイアンのロフト角を微調整。ロフト角を立てることで「フルスイングしなくても従来の番手同等の飛距離が出せるようになりました。スイングの負担が少なくて済む
2010/05/14日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

名コンビ復活で谷原秀人は上々の滑り出し/チームPRGR

、シーサイドコースでグリーンのアンジュレーションが強く、しかも硬くて速い仕上げは、まさにメジャー仕様だ。 開催週の月曜日から練習ラウンドを行ない、コースチェックをしたチームPRGRの谷原秀人は、「パーオンし
2010/04/09スタジオアリス女子オープン

アジアで活躍する谷原秀人に負けない!/チームPRGR

チームPRGRの原江里菜は、水曜日の練習ラウンド後、アイアンのスチールシャフト硬度をSからRに変更。「シャフト硬度を軟らかくしたことで、リリースのタイミングが合ってミート率が高まり、ヘッドが走り出しました
2009/08/13NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

原江里菜「私は夏が好きなんです」/チームPRGR

プロ転向後、初の海外ツアーに挑んだチームPRGRの原江里菜。「エビアンマスターズ」で通算3アンダー・30位タイの成績を残し、帰国した。ツアーのオープンウイークには、プロ野球の始球式を体験して心身とも
2009/09/17ANAオープンゴルフトーナメント

大会2連覇に向け矢野東が首位タイ発進/チームPRGR

先週、「韓国オープン」に出場し、11位タイの好成績を収めたチームPRGRの矢野東。スイングの好感触を得て、ディフェンディングチャンピオンとして迎えたのが今週の「ANAオープン」(北海道・札幌ゴルフ
2009/09/24アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン

谷原秀人、矢野東 昨年の活躍ふたたび/チームPRGR

バーディ・3ボギーの3アンダー、首位と2打差の7位タイでフィニッシュした矢野東は、納得行くプレーをそう振り返った。 昨年大会の最終日では、チームPRGRの谷原秀人と一騎打ちの優勝争いを演じ、一打差の単独2
2009/10/22ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

大会2連覇を狙う矢野東、谷原秀人ともに1アンダー/チームPRGR

前週の「日本オープン」では好調宣言をし、メジャー大会初優勝の手応えも十分あったチームPRGRの矢野東。結果は14位タイだったものの、来季の「日本オープン」出場資格は獲得した。 「ショット、パットとも
2010/10/08キヤノンオープン

使用アイアン一新で、矢野東が開眼!?/チームPRGR

季節が変わり、芝の状態もボールのライも変わり、そしてスイング感も変わった。それによってチームPRGR矢野東はキャディバッグの中身を「キヤノンオープン」練習日から一新した。これまで愛用して来たGN
2010/10/01日本女子オープンゴルフ選手権競技

プラス思考をもたらすグッドショットの好感触/チームPRGR

ラフによってスコアは伸びない。雨量がまだ少なかった午前スタート組の2選手が、4アンダーで首位を分け合い、 アンダーパースコアをマークしたのは9選手しかいなかった。 チームPRGRの原江里菜は、午後組