2016/07/04ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーがパリで余裕の勝利

展開し、連日「68」をマーク。39ホールにわたりノーボギーを貫くゴルフで通算11アンダーとして、最終日にこの日ベストの「66」をマークしたイタリアのフランチェスコモリナリに4打差をつけて勝利した
2006/04/05マスターズ

片山、丸山はビッグネームに取り囲まれた!!

組み合わせでは恒例となった、前年度の全米アマチュア選手権優勝者(エドアルド・モリナリ)と、ロバート・アレンビー(オーストラリア)と10時23分にスタート。 日本の丸山茂樹は、そのタイガーの1つ後ろの組で
2013/08/23ヨーロピアンツアー公式

ゴンザレスとウィスバーガーが混戦をリード

ができ、結果となって返ってくると思います」。 イタリアのライダーカップ代表フランチェスコモリナリは初日を3アンダーの「69」でラウンド。一方、昨年覇者のポール・ローリー(スコットランド)は上がり3ホールで2つバーディを奪い…
2016/10/29ヨーロピアンツアー公式

中国で本気モードに入ったロリー・マキロイ

」。 かつて上海で勝利の美酒を味わったことのある2010年の大会王者のフランチェスコモリナリは、2日目に「69」をマークし、通算8アンダーとしてマキロイの1打前方につけている。 16番のティに降り立った
2013/08/21ヨーロピアンツアー公式

戦いの場はグレンイーグルスに

で大勝利を挙げた(2012年の「ライダーカップ」)ホセ・マリア・オラザバル(スペイン)が率いた欧州チームの一人、フランチェスコモリナリ(イタリア)だ。 モリナリは過去に7回出場したグレンイーグルスで
2019/09/27セーフウェイオープン

アダム・スコットが首位発進 小平28位 松山は出遅れ

の「65」をマークし、アンドリュー・ランドリーと並んで7アンダーで首位発進した。 フランチェスコモリナリ(イタリア)とマシュー・ニースミスが1打差の6アンダー3位で追う。キャメロン・チャンプ、アダム
2014/01/31ヨーロピアンツアー公式

復活を印象づけたマキロイ 圧巻のパフォーマンス

が、過去3回、初日にこの成績を残した際は勝てていない。 前週セカンドカットに甘んじたタイガーも復調? モリナリは弟のフランチェスコと共に2010年の「ライダーカップ」に欧州代表として出場して以来
2015/11/21ヨーロピアンツアー公式

最終戦で今季3勝のサリバンが奪首

、そしてシェーン・ローリーは1オーバーで週末を迎えることとなった。 マーカス・フレイザー、ティレル・ハットン、フランチェスコモリナリ、トーマス・ピータース、そしてクリス・ウッドも、アン、アフィバーンラト、そしてウィレットら…
2010/11/07WGC HSBCチャンピオンズ

F.モリナリがL.ウェストウッドを振り切って勝利!

中国・上海にあるシェーシャンインターナショナルGCで行われている「WGC HSBCチャンピオンズ」の最終日。大会初日に7アンダー「65」をマークして単独首位に立ったイタリアのフランチェスコモリナリ
2014/10/08ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルでのイタリア勢躍進を期すマナッセロとモリナリ

フランチェスコモリナリも大会への出場が決まっており、彼はオセアニコ・ビクトリアにて2度にわたって栄冠を逃した経験を持っている。モリナリは2009年大会ではイングランドのリー・ウェストウッドに次ぐ2位に
2019/09/25小林至のゴルフ余聞

アメリカの大学ゴルフ部に精鋭が集う理由とは

・ウッズらアメリカ人選手はもちろんのこと、ジョン・ラーム(スペイン)、フランチェスコモリナリ(イタリア)、アダム・スコット(オーストラリア)も、アメリカの大学ゴルフ部の出身者である。 PGAツアーの
2019/09/19ヨーロピアンツアー公式

ロリー・マキロイらウェントワースで注目の3人

」王者であるシェーン・ローリーに1打差をつけて勝利)、昨年は優勝したフランチェスコモリナリを追撃して2位に入るなど、改修後の西コースでも良いプレーができることを証明した。 とどのつまり、4度のメジャー
2018/07/23全英オープン

週末2日間ノーボギー イタリア初のメジャー王者誕生

◇メジャー第3戦◇全英オープン 最終日(22日)◇カーヌスティ(スコットランド)◇7402yd(パー71) 大混戦の最終日は最も静かな男が制した。6アンダーの5位から出たフランチェスコモリナリが2
2013/04/16ヨーロピアンツアー公式

母国スペインでリードしたいガルシア

を誇る欧州ツアー史上最年長優勝記録を持つヒメネスは、この大会で2013年シーズンをスタートさせる。 また、「マスターズ」では予選落ちとなった昨年の大会覇者フランチェスコモリナリ(イタリア)は、この
2014/03/08PGAコラム

強風に翻弄される中、躍進する欧州勢

ロリー・マキロイ、そしてイタリアのフランチェスコモリナリと共に、首位から1打差の5位タイにつけている。 トランプナショナルドラールのブルーモンスターコース周辺は風速16 メートル/秒もの強風に見舞われ
2014/12/13ヨーロピアンツアー公式

グレースが独走態勢に

イタリアのフランチェスコモリナリに5打差をつけ、首位をキープした。 グレースは「このゴルフコースは僕に合っているし、もし、この2日間と同じプレーをし続けることができれば、すばらしい週末になるね」と述べた