ニュース

欧州男子マドリッドマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

L.ドナルドが一歩リード!G.ストームが大躍進で5位タイに浮上

スペインのマドリードにあるクラブ・デ・カンポで開催されている、欧州男子ツアー第22戦「マドリッドマスターズ」の2日目。ルーク・ドナルド(イングランド)が通算12アンダーで単独首位に立っている。

初日2つのイーグルをマークしたドナルドは、この日もその勢いを駆って前半から爆発。インの前半11番から3連続バーディを決めると、1ホールおいて今度は連続バーディを決めて前半終了。後半も手堅くスコアを伸ばしたが、終盤に2ボギーを叩いて通算12アンダーに後退。それでも、単独首位に立って2日目を終えている。

<< 下に続く >>

単独2位につけているのはリース・デービス(ウェールズ)。首位タイからスタートして着実にスコアを伸ばしたが、後半は足踏み気味で終えて通算11アンダーでホールアウト。ドナルドに首位を譲っている。続く通算9アンダーにはジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)と、初日首位に並んでいた3人が上位を占めている。

続く通算8アンダー、単独4位にグラエム・マクドウェル(北アイルランド)、5位タイにはジャルモ・サンデリン(スウェーデン)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)の他、ベストスコア「64」をマークして98位タイから急浮上したグラエム・ストーム(イングランド)が並んでいる。地元スペイン勢は、イグナシオ・ガリードが8位タイ、アルバロ・キロスが14位タイに浮上している。昨年チャンピオンのロス・マクガワン(イングランド)は44位タイに後退している。

なお、母国での活躍が期待されたセルヒオ・ガルシアは調子が上がらず、決勝トーナメントを前に姿を消している。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 マドリッドマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!