2018/07/18ヨーロピアンツアー公式

第147回「全英オープン」について知っておくべき5つのこと

メジャー全4タイトルを独占している。ジョーダン・スピースによる昨年ロイヤルバークデールでの「全英オープン」制覇から、ジャスティン・トーマスによる「全米プロゴルフ選手権」制覇に続き、今年はパトリック
2018/10/01ライダーカップ

「負けたのは僕のせい」0勝4敗ウッズは米国完敗に落胆

のマスターズ王者パトリックリードや今季プレーオフ2勝のブライソン・デシャンボーとのコンビは機能し切れず、ダブルス戦3試合はすべて大敗だった。「僕は、米国が優勝カップを失う一因になった。普段のプレーが
2018/09/28ライダーカップ

【速報】ライダーカップが開幕 初日前半ウッズはリードとペア

、ジョーダン・スピース 第4マッチ 同8時55分 <欧州>フランチェスコ・モリナリ、トミー・フリートウッド <米国>タイガー・ウッズ、パトリックリード フォアボール終了後は後半戦に入り、引き続いてダブルスマッチプレーのフォアサム(ひとつのボールをホールアウトまで交互に打つ)4試合が行われる。
2018/10/05インターナショナルクラウン

日本はスウェーデンに1勝1敗 米国戦は日没順延

パニーラ・リンドベリ&マデレーネ・サーストレム組を下した。畑岡が2番、上原が3番でそれぞれバーディを奪って先行。奪われたのは11番だけで、3ホールを残して決着をつけた。 一方、成田美寿々&比嘉真美子ペア
2016/08/29ザ・バークレイズ

リードが2打差逆転で今季初勝利 ファウラーは7位

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 最終日◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7468yd(パー71) 2位から出たパトリックリードが、同じ最終組で回ったリッキー・ファウラーを逆転し
2018/08/01ヨーロピアンツアー公式

ファイヤーストーンで注目すべき欧州勢3人

・モリナリとパトリックリードのみとなっている。また、ノックスは平均ストローク、ティからグリーンにかけてのストローク・ゲインド、そしてパッティングのストローク・ゲインドでツアーのトップ20に入っている。これが効果的なコンビネーションであるのは、誰の目にも明らかである。
2018/10/04インターナショナルクラウン

日本は初戦のタイに1敗1分け 畑岡&上原が土壇場で追いつく

、1ポイントを獲得した。 畑岡奈紗&上原彩子ペアは、モリヤ・ジュタヌガン&ポルナノン・ファトラム組と引き分けた。1UPのリードを許して迎えた最終18番で、畑岡と上原がともにバーディを奪い、パーに
2018/10/14英国マスターズ

ペパレルが3打差首位 谷原秀人は予選落ち

行われ、単独首位から出たエディ・ペパレル(イングランド)が通算9アンダーでその座をキープ。第3ラウンドを「71」とし、後続に3打のリードをつけて最終日を迎える。 通算6アンダーの2位に、ジョーダン
2018/10/06セーフウェイオープン

スネデカーが首位浮上 ミケルソン2位で決勝へ

「65」で回り、通算13アンダーの単独首位に浮上した。後続に3打のリードをつけて、新シーズン開幕戦の決勝ラウンドへ折り返した。 通算10アンダーの2位に、フィル・ミケルソン、ライアン・ムーア、マイケル
2018/09/05ライダーカップ

ウッズ、ミケルソン、デシャンボーが「ライダーカップ」出場へ

、ブルックス・ケプカ、ダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマス、パトリックリード、バッバ・ワトソン、ジョーダン・スピース、リッキー・ファウラー、ウェブ・シンプソンの8選手を自動選出。今回のキャプテン推薦
2018/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」で注目の3人

・ビヨーン率いる「ライダーカップ」欧州代表入りへ現実的なチャンスがあることは、レビにとって、今一度、この大会を自身のものとするモチベーションになることだろう。 対抗: パトリックリード 今年はパトリック
2018/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」で知っておくべき5つのこと

トップ50(49位)に返り咲き、欧州ライダーカップポイントでは8位、そして「レース・トゥ・ドバイ」ランキングでは5位にジャンプアップした。 米国勢襲来 今週は2018年の「マスターズ」王者のパトリック
2018/06/18ヨーロピアンツアー公式

ケプカがシネコック・ヒルズで歓喜の連覇

位には通算3オーバーとした世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン。さらに1打差の4位には「マスターズ」王者のパトリックリード、2打差の5位には米国のトニー・フィナウが入った。 通算6オーバーの
2018/09/17エビアン選手権

最終18番で悲劇 ダブルボギーでメジャー初優勝スルリ

・オルソンは1打リードの単独首位で入った最終ホールをダブルボギーとし、優勝スコアに1打届かない通算11アンダーの2位で終戦。1組前でプレーを終えていたアンジェラ・スタンフォードに逆転を許し、ツアー初優勝を
2018/08/11全米プロゴルフ選手権

ウッドランドが大会新「130」 ケプカは「63」のタイ記録

にティオフしたリッキー・ファウラーが第2ラウンドを8ホール残して通算7アンダーとしており、3日目の午前中に記録のさらなる更新があるかもしれない。 今年の「マスターズ」王者パトリックリード
2018/08/09全米プロゴルフ選手権

メジャー初制覇なるか フリートウッドの職人気質

となるケースが多い。今年もパトリックリード(マスターズ)、ブルックス・ケプカ(全米オープン)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア/全英オープン)というグループになった。3人はみなナイキとアパレル契約を結んでいて…何かしらの吉兆かも?(ミズーリ州セントルイス/桂川洋一)
2018/08/14ライダーカップ

「ライダーカップ」米国選抜8人が決定 ウッズは推薦を待つ

メンバーの8人が決定した。 選出されたのは、ランク1位からブルックス・ケプカ、ダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマス、パトリックリード、バッバ・ワトソン、ジョーダン・スピース、リッキー