最近のニュース 新着一覧≫


2018/11/21ホンマ香港オープン

パトリック・リードは欧州でもトップを目指す

2019年の「レース・トゥ・ドバイ」はまだ開幕すらしていないが、パトリックリードはすでに欧州ナンバーワンの栄冠をしっかりとした目標に定めている。 新シーズンは今週の「ホンマ香港オープン」で幕が開く
2019/03/21進藤大典ヤーデージブック

スネークピットをかいくぐれ 悲劇を生む最終グリーン

弱いと傾斜で手前まで戻ってしまいます。昨年はパトリックリードが悲劇の主人公になりました。トップタイで迎えた同ホール、手前からのバーディパットは傾斜を上りきらずに、自分が打った地点まで転がってきました
2019/03/27ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」 注目の5組

た経験を持っており、小平智もモリナリの前に立ちはだかることになる。 グループ16 パトリックリードとセルヒオ・ガルシアは、それぞれ近年の「ライダーカップ」の代表チームにおける最高の選手であるが
2018/04/09ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」制覇を経て リードが目指す世界の頂点

パトリックリードは、かつて自身が世界のゴルファーのトップ5に入っていると宣言したことがある。世界ランキング44位だった2014年、最年少で世界ゴルフ選手権を制したとき、自分は世界最高の選手の一人で
2018/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

リードとウィレットが首位に並ぶ 谷原秀人は32位に後退

◇欧州男子◇DPワールド ツアー選手権 ドバイ 3日目(17日)◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ(アラブ首長国連邦)◇7675yd(パー72) 通算14アンダーとしたパトリックリード(米国)とダニー
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マイズ ホセ・マリア・オラサバル パトリックリード シャール・シュワルツェル アダム・スコット ジョーダン・スピース ビジェイ・シン バッバ・ワトソン マイク・ウィア ダニー・ウィレット タイガー
2018/04/12佐藤信人の視点~勝者と敗者~

“ヒール役”の新王者 リードの嫌われる勇気

新たなマスターズ王者パトリックリードは、明らかにヒール役(悪役)として表彰台に立っていました。 それは自国の人気選手ジョーダン・スピースやリッキー・ファウラーに勝たせたいというパトロンの声が勝って
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

・ラームリッキー・ファウラークリス・ウッド 15:21(23:21) ルイ・ウーストハイゼンポール・ケーシーパトリックリード 15:32(23:32) トニー・フィナウザンダー・シャウフェレジョナサン
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

人に話したくなる「マスターズ」丸わかりガイド

たちが一堂に会することになる。 歴代優勝者たちは? 昨年大会では、パトリックリードが同じく米国のリッキー・ファウラーに1打差をつけてメジャー初制覇を果たし、グリーンジャケットに袖を通した
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」で知っておくべき5つのこと

チャンスがある。 連覇なるか 2018年の「マスターズ」王者であるパトリックリードは今週、歴史的に達成回数の少ないオーガスタでのタイトル防衛を目指して大会に臨むことになる。28歳のリードは昨年、最終日に
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

12:25(1:25) ティレル・ハットンパトリックリード 12:36(1:36) ブランデン・グレースジミー・ウォーカー 12:47(1:47) ブレンダン・スティールウィル・グリマー (a) 12
2019/01/20デザートクラシック

ミケルソンが首位堅守 2打リードで最終日へ

(すべてパー72、カリフォルニア州) 単独首位からスタジアムコース(SC)を6バーディ、ボギーなしの「66」でプレーしたフィル・ミケルソンが、通算22アンダーでその座をキープ。後続に2打差をつけて、地元大会
2019/04/09佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ローズ、ジョンソン、マキロイ 世界3強の下馬評

パトリックリード選手、一昨年のセルヒオ・ガルシア選手(スペイン)、16年のダニー・ウィレット選手(イングランド)と、いずれも開幕前の下馬評は必ずしも高くありませんでした。彼らが優勝した後にそれぞれの成績を