2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

きた。 この大会で最後にタイトル防衛に成功したのは、ザ・Kクラブで開催された1999年と2000年大会を連覇したリー・ウェストウッドである。 ■フィールド 今回は世界26位のパトリックリード
2017/01/08SBSトーナメントofチャンピオンズ

【速報】松山英樹は3打差追う!伸ばして前半を折り返す

前半9ホールを終えた。通算11アンダーとしている。トップは通算14アンダーでパトリックリード、ジャスティン・トーマス、ライアン・ムーアの3選手。 4番(パー4)で残り119ydの2打目を1.5mに
2017/09/30ザ・プレジデンツカップ

米国選抜が6ポイントの大量リード 松山英樹組はドロー

、初出場のアダム・ハドウィン(カナダ)と組み、ジョーダン・スピースとパトリックリードを相手に引き分けとし、0.5ポイントを獲得した。 米国選抜はジャスティン・トーマス&リッキー・ファウラー組が、ルイ
2017/09/29ザ・プレジデンツカップ

松山英樹は初戦敗れる 米国選抜が2ポイントリード

パトリックリードは、両者初出場のキム・シウー(韓国)&エミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)を5&4で破った。 マッチ3連敗を喫した世界選抜は後半2組が挽回。ルイ・ウーストハイゼンとブランデン・グレースの
2017/10/01ザ・プレジデンツカップ

米国選抜が大量リードで王手 松山英樹はトーマス組に敗れる

ポイントで14.5―3.5とリードし、7大会連続の勝利に王手をかけた。 米国はジョーダン・スピース&パトリックリード組が午前フォアサム、午後フォアボールで2連勝をマーク。ダスティン・ジョンソンは午前に
2016/12/23ヨーロピアンツアー公式

2016年に学んだ10のコト(後編)

シングルスでは米国のラッキーボーイであるパトリックリードとの死闘を演じたマキロイは、自らの大陸を代表して戦う意味を表す権化となったのである。 彼のミネソタでのパフォーマンスは、今後、特にペアリング
2017/09/23ツアー選手権

トーマス逆転年間王者へ奪首 松山英樹は26位

(イングランド)、パトリックリード、ゲーリー・ウッドランド、こちらも優勝が年間チャンピオンの称号に直結するランキング5位のジョン・ラーム(スペイン)がつけた。初日単独首位スタートを切ったカイル・スタンリーは3
2017/01/16ヨーロピアンツアー公式

ストームがプレーオフでマキロイを退け2007年以来の優勝

優勝を果たした。 イングランドの38歳は、昨年10月の「ポルトガルマスターズ」で最終ホールのパーパットを外したことで、100ユーロの差でシード権を逃した。だが、パトリックリードがファイナルシリーズに
2017/10/15CIMBクラシック

【速報】松山英樹は1つ伸ばして後半へ 首位と8打差

アウトの9ホールを1バーディ、ノーボギーと1つ伸ばし、通算16アンダーでサンデーバックナインへ折り返した。 4打リードでスタートした最終組のパット・ペレスが首位を快走。前半8番までに3つ伸ばして通算24
2017/08/02ヨーロピアンツアー公式

「WGCブリヂストン招待」で注目の3人

カブレラベローは、米国での直近の4戦中2度トップ5入りを果たしているだけに、この週末に優勝争いに絡んだとしても驚きではない。 穴:パトリックリード 2017年シーズンは、これまでのところパトリックリード
2017/07/17ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローがスコットランドで5年ぶり勝利

アンドリュー・ドットは来週開催の「全英オープン」への出場権を手に入れた。 メジャー3勝のパドレイグ・ハリントン、ニュージーランドのライアン・フォックス、米国のマット・クーチャー、そしてイングランドの
2017/10/15CIMBクラシック

ペレスが4打差で完勝 松山英樹は5位T

◇米国男子◇CIMBクラシック 最終日(15日)◇TPCクアラルンプール(マレーシア)◇7005yd(パー72) 4打リードの単独首位からスタートしたパット・ペレスが4バーディ、1ボギーの「69
2017/03/01ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「WGCメキシコ選手権」の大会アラカルト

WGC連勝となる ○2014年に23歳216日でこの大会を制覇したパトリックリードは、WGC最年少優勝記録を更新。それまでは、1999年の「WGCブリヂストンインビテーショナル」を23歳242日で制した
2017/03/25WGCデルテクノロジーズ マッチプレー

谷原秀人がベスト16に進出 池田と松山は予選敗退

退けて通過したホン・ラームら。一方で、世界ランク7位のジャスティン・トーマス、同12位のパトリックリードらが予選で姿を消した。 決勝トーナメントは4日目にベスト16と準々決勝、最終日に準決勝と決勝が