2019/02/24WGCメキシコ選手権

D.ジョンソン首位独走 松山16位に浮上 今平37位

・マキロイ(北アイルランド)。通算9アンダーの3位に、この日のベストスコア「64」をマークしたパトリックリードパトリック・カントレー、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、キャメロン・スミス(イングランド)の4人が続い
2019/02/20ヨーロピアンツアー公式

メキシコで懸かる6つの記録

歳の李が今大会で優勝すると、WGCの最年少優勝記録を塗り替えることになるのである。現在は2014年に「WGCキャデラック選手権」を制覇したパトリックリードがこの記録を保持しているが、李が優勝すると
2019/02/18ヨーロピアンツアー公式

フォックスが初優勝 NZ勢で10年ぶりタイトル

トロフィーを掲げた。 フォックスは決勝トーナメント1回戦で、3度にわたる延長ホールの末にタイのジャズ・ジェーンワタナノンドを下すと、その後はノルウェーのクリストファー・レイタンとアイルランドのポール・ダンを
2019/01/30ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー史上初のサウジアラビア開催 注目ポイントは

)も出場する。 アーニー・エルス(南アフリカ)は今大会のフィールドに名を連ねているメジャー王者の一人であり、2018年の「マスターズ」王者であるパトリックリードもサウジアラビアでプレーする。 最新鋭
2019/01/21デザートクラシック

アダム・ロングが初優勝 ミケルソン1打差2位

したフィル・ミケルソンとアダム・ハドウィン(カナダ)が通算25アンダーの2位。単独首位から出たミケルソンは「69」にとどまり、2打のリードを守り切れなかった。 通算24アンダーの4位にテーラー・ゴーチ
2019/01/20デザートクラシック

ミケルソンが首位堅守 2打リードで最終日へ

(すべてパー72、カリフォルニア州) 単独首位からスタジアムコース(SC)を6バーディ、ボギーなしの「66」でプレーしたフィル・ミケルソンが、通算22アンダーでその座をキープ。後続に2打差をつけて、地元大会
2018/12/26ツアーギアトレンド

夢のクラブ? “元ナイキ”の職人が立ちあげた新ブランドとは

パトリックリードが優勝した際に使っていたウェッジを作った。それが世界に伝わってからというもの、テーラー氏の携帯電話はひっきりなしに鳴ったという。 テーラー氏は87年、地元のテキサス州フォートワースにあった
2018/12/04ヨーロピアンツアー公式

「南アフリカオープン」について知っておくべき5つのこと

香港オープン」では、トミー・フリートウッドやパトリックリードといった面々に先んじる形で、フランスのビクトル・ペレスとフィンランドのキム・コイブがトップ10入りを果たし、出場した12人の昇格組のうち8
2018/11/30ヒーローワールドチャレンジ

松山英樹は最下位スタート ウッズも出遅れる

パトリックリードパトリック・カントレーが「65」でプレーし、7アンダーで首位に並ぶ好スタートを切った。 4アンダーの3位にヘンリック・ステンソン(スウェーデン)とダスティン・ジョンソン。3アンダーの
2018/11/21ホンマ香港オープン

パトリック・リードは欧州でもトップを目指す

2019年の「レース・トゥ・ドバイ」はまだ開幕すらしていないが、パトリックリードはすでに欧州ナンバーワンの栄冠をしっかりとした目標に定めている。 新シーズンは今週の「ホンマ香港オープン」で幕が開く
2018/11/21ホンマ香港オープン

欧州ツアーは香港で新シーズン開幕 宮里、川村、小林が出場

で終えた。 フィールドを彩るのはマスターズ王者のパトリックリード、ライダーカップメンバーのトミー・フリートウッド(イングランド)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)ら。 日本からは、昨年のレース・トゥ
2018/11/19ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」制覇から不振 ウィレットが歓喜の復活優勝

。 ウィレットは上がり5ホールで3つのバーディを奪って通算18アンダーとし、2位に入ったイングランドの同胞マット・ウォレスと現「マスターズ」王者のパトリックリードに2打差をつけて優勝した。 通算14
2018/11/19DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ウィレットが優勝 F.モリナリがイタリア勢初の年間王者

(イングランド)とパトリックリード(米国)。通算14アンダーの4位に、ジョン・ラーム、アドリアン・オタエギ(ともにスペイン)、ディーン・バーメスター(南アフリカ)の3人が続いた。 年間ポイント争い
2018/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

リードとウィレットが首位に並ぶ 谷原秀人は32位に後退

◇欧州男子◇DPワールド ツアー選手権 ドバイ 3日目(17日)◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ(アラブ首長国連邦)◇7675yd(パー72) 通算14アンダーとしたパトリックリード(米国)とダニー
2018/11/17DPワールド ツアー選手権 ドバイ

谷原秀人は20位に後退 マット・ウォレスが首位

)が1打差の通算10アンダー2位で続いた。 通算9アンダーの5位にパトリックリード。ロリー・マキロイ(北アイルランド)、トミー・フリートウッド(イングランド)ら4人が通算8アンダーの6位で並んだ。 10位スタートの谷原秀人は3バーディ、2ボギーの「71」とし、通算4アンダーの20位に後退した。
2018/11/16DPワールド ツアー選手権 ドバイ

谷原秀人は3打差の10位 ラームら好発進

・モリナリ(イタリア)は李昊桐(中国)らと並ぶ4アンダーの5位につけた。 日本から唯一出場する谷原秀人は4バーディ、1ボギーの「69」で回り、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、パトリックリード、年間ポイントレースで2番手につけるトミー・フリートウッド(イングランド)らと3アンダーの10位で並んだ。