2014/02/25ツワネオープン

南ア シリーズ最終戦、56選手が地元での勝利を狙う

出場組からは、地元出身のジョージクッツェーが出場を予定している。クッツェーは優勝したジェイソン・デイ(オーストラリア)に3回戦で敗れた。 その他の注目選手は2週間に「アフリカオープン」でツアー3勝目
2014/02/23GDOEYE

聖地のベストスコアを持つ男 デュビッソンが準決勝へ

・ダンヒルリンクス選手権」ではセントアンドリュース・オールドコースで「62」を叩き出し、ジョージクッツェー(南アフリカ)、ポール・ケーシー(イングランド)と並んで、ゴルフの聖地でのベストスコアを持っている
2014/02/22PGAコラム

Gマック、窮地を脱し準々決勝へ

と2日目の2ラウンドで計40ホールを回ったジェイソン・デイは、ジョージクッツェーに3&1で快勝。デイは準々決勝で、本日5&4でウェブ・シンプソンに圧勝したルイ・ウーストハイゼンと対戦する。 -エルス
2014/02/21PGAコラム

「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」3日目勝敗予想

シンプソンは練習場で何本ものパットを決めるなど集中している。先週の「ノーザントラストオープン」では散々な結果を残したが、今週は上々の調子。 ジェイソン・デイvsジョージクッツェー(3&2でデイ) クッツェー
2014/02/21WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

スピースらがベスト16進出 松山は18ホールで惜敗

・ウーストハイゼン(南アフリカ)、ウェブ・シンプソン、ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジョージクッツェー(南アフリカ)、アーニー・エルス(南アフリカ)、ジェイソン・ダフナー、マット・クーチャー、ジョーダン・スピース
2014/02/21WGCアクセンチュアマッチプレー選手権

スピースらがベスト16進出 松山は18ホールで惜敗

・ウーストハイゼン(南アフリカ)、ウェブ・シンプソン、ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジョージクッツェー(南アフリカ)、アーニー・エルス(南アフリカ)、ジェイソン・ダフナー、マット・クーチャー、ジョーダン・スピース
2014/02/20ヨーロピアンツアー公式

トップシードのステンソン、終盤に掴んだ勝利

年全米プロ覇者キーガン・ブラッドリーを2&1、南アフリカのジョージクッツェーはスティーブ・ストリッカーを3&1で下して勝利した。ストリッカーは肝臓移植が必要な兄スコット氏の様態が急変し、今週の出場が
2014/02/19PGAコラム

マッチプレーが持つ独特の難しさ

ある」。今月の「ヨハネスブルクオープン」を制し、今大会への出場権を得たジョージクッツェーはそう話した。 2012年大会を制したハンター・メイハンは「最初のティオフから」積極的にプレーしたと話した
2014/02/18ギアニュース

タイトリスト総合契約ジミー・ウォーカー、早くも3勝目

ている。 同大会において、タイトリスト・ゴルフボールは使用率No.1を獲得しているという。さらに、欧州男子ツアーでも、タイトリスト総合契約のジョージクッツェーが地元南アフリカでツアー初優勝を遂げて
2014/02/14ヨーロピアンツアー公式

チャンスをものにしたサントスが首位に

なかった。このコースではそれが鍵だね」。 南アフリカ勢トップの位置につけたガース・マルロイは、地元の大会を席巻し続けている南アフリカ勢による覇権の維持を目論んでいる。 先週の日曜にジョージクッツェー
2014/02/11ヨーロピアンツアー公式

地の利を生かしアフリカオープン連覇を目論む南アフリカ勢

での大会は多くの地元出身選手が地の利を生かし、成功を掴み取っている。 今季、南アフリカで開催された大会と言えば、先週末にジョージクッツェーが「ヨハネスブルグオープン」を制してヨーロピアンツアー初優勝
2014/02/10ヨーロピアンツアー公式

クッツェーが悲願のヨーロピアンツアー初優勝

これまで24回のトップ10入りを経験しながらも優勝には手の届かなかったジョージクッツェー(南アフリカ)が、ついに「ヨハネスブルグオープン」で悲願のヨーロピアンツアー初優勝を果たした。 大会最終日を
2014/02/10ヨハネスブルグオープン

G.クッツェーが地元南アフリカで悲願のツアー初勝利

ジョージクッツェーが、通算19アンダーと伸ばし、ツアー初優勝を飾った。2007年のプロ転向から7年目、24度のトップ10フィニッシュを果たしたクッツェーが、終わってみれば後続に3打差をつけて悲願の勝利を手
2014/02/09ヨハネスブルグオープン

地元南アのエイケン&ウォルターズが首位に浮上

15アンダー3位はジョン・ジン(韓国)。通算14アンダーの4位にはループ・カッコ(フィンランド)。さらに通算13アンダー5位タイにジョージクッツェー(南アフリカ)とアラステア・フォーサイス
2014/02/08ヨハネスブルグオープン

全英出場権争いも過熱 E.モリナリが首位をキープ

いる。 通算10アンダー3位には地元南アフリカのジョージクッツェーとイングランドのデビッド・ホージー。67位タイでスタートしたホージーはパー71の西コースをラウンドし8アンダー「63」を記録。一気に
2014/02/08ヨーロピアンツアー公式

完全復活を印象づけたモリナリが首位タイに

予選落ちを喫していた。「今日は序盤に後続を引き離すチャンスがあったのだけれど、バックナインではチャンスを生かすことができなかった」。 イングランドのデビッド・ホージーと地元出身の優勝候補であるジョージ