2014/02/19PGAコラム

マッチプレーが持つ独特の難しさ

ある」。今月の「ヨハネスブルクオープン」を制し、今大会への出場権を得たジョージクッツェーはそう話した。 2012年大会を制したハンター・メイハンは「最初のティオフから」積極的にプレーしたと話した
2014/02/18ギアニュース

タイトリスト総合契約ジミー・ウォーカー、早くも3勝目

ている。 同大会において、タイトリスト・ゴルフボールは使用率No.1を獲得しているという。さらに、欧州男子ツアーでも、タイトリスト総合契約のジョージクッツェーが地元南アフリカでツアー初優勝を遂げて
2014/02/14ヨーロピアンツアー公式

チャンスをものにしたサントスが首位に

なかった。このコースではそれが鍵だね」。 南アフリカ勢トップの位置につけたガース・マルロイは、地元の大会を席巻し続けている南アフリカ勢による覇権の維持を目論んでいる。 先週の日曜にジョージクッツェー
2014/02/11ヨーロピアンツアー公式

地の利を生かしアフリカオープン連覇を目論む南アフリカ勢

での大会は多くの地元出身選手が地の利を生かし、成功を掴み取っている。 今季、南アフリカで開催された大会と言えば、先週末にジョージクッツェーが「ヨハネスブルグオープン」を制してヨーロピアンツアー初優勝
2014/02/10ヨーロピアンツアー公式

クッツェーが悲願のヨーロピアンツアー初優勝

これまで24回のトップ10入りを経験しながらも優勝には手の届かなかったジョージクッツェー(南アフリカ)が、ついに「ヨハネスブルグオープン」で悲願のヨーロピアンツアー初優勝を果たした。 大会最終日を
2014/02/10ヨハネスブルグオープン

G.クッツェーが地元南アフリカで悲願のツアー初勝利

ジョージクッツェーが、通算19アンダーと伸ばし、ツアー初優勝を飾った。2007年のプロ転向から7年目、24度のトップ10フィニッシュを果たしたクッツェーが、終わってみれば後続に3打差をつけて悲願の勝利を手
2014/02/09ヨハネスブルグオープン

地元南アのエイケン&ウォルターズが首位に浮上

15アンダー3位はジョン・ジン(韓国)。通算14アンダーの4位にはループ・カッコ(フィンランド)。さらに通算13アンダー5位タイにジョージクッツェー(南アフリカ)とアラステア・フォーサイス
2014/02/08ヨハネスブルグオープン

全英出場権争いも過熱 E.モリナリが首位をキープ

いる。 通算10アンダー3位には地元南アフリカのジョージクッツェーとイングランドのデビッド・ホージー。67位タイでスタートしたホージーはパー71の西コースをラウンドし8アンダー「63」を記録。一気に
2014/02/08ヨーロピアンツアー公式

完全復活を印象づけたモリナリが首位タイに

予選落ちを喫していた。「今日は序盤に後続を引き離すチャンスがあったのだけれど、バックナインではチャンスを生かすことができなかった」。 イングランドのデビッド・ホージーと地元出身の優勝候補であるジョージ
2014/02/07ヨーロピアンツアー公式

首位タイのリー、メジャー初出場の刺激に駆られる

てこずってしまった。何度かクラブ選択で迷うこともあったしね。だけど、ノーボギーで7バーディだから、文句を言うつもりはないよ」。 地元選手で優勝候補の一人であるジョージクッツェーは14番で6メートル
2014/02/07ヨハネスブルグオープン

E.モリナリら首位に4選手 C.シュワルツェルは42位発進

)が、7アンダーをマークして、4選手が首位タイに並ぶ混戦で開幕した。 首位と1打差5位にはグラハム・バンデルマーヴェ、ジョージクッツェー、ヘイニー・オットーら地元南アフリカ勢ほか、エデュアルド
2014/02/05ヨーロピアンツアー公式

ホームの安らぎを享受するシュワルツェル

のプレーの仕方を学ばなくてはならないんだ。多分、その辺も南アフリカ勢がこの大会で成功している理由の一つじゃないかな」。 ジョージクッツェーもまた、今週、優勝を狙う南アフリカ人選手の一人だ。アブダビと
2014/02/04WGCアクセンチュアマッチプレー選手権

64名のマッチプレー出場枠争いは最終週へ

(同70位) 72位 チャールズ・ハウエルIII(同78位) 73位 ボー・バン・ぺルト(同69位) 74位 ジョージクッツェー(同72位) 75位 D.A.ポインツ(同68位)
2014/01/26ヨーロピアンツアー公式

勇敢なるガルシア、スリル溢れる接戦の末に勝利

。 サドンデス方式のプレーオフ3ホール目でフィンランドのミッコ・イロネンを退けて優勝を飾ったガルシアが12ヶ月越しの雪辱を晴らした。彼は昨年この大会でジョージクッツェーと共に首位でホールアウトしながら
2014/01/26コマーシャルバンク・カタールマスターズ

ガルシアが逆転優勝!3ホールのプレーオフで軍配

し、プレーオフ進出に1打及ばず3位。ジョージクッツェー(南アフリカ)、スティーブ・ウェブスター(イングランド)ら4人が通算14アンダー5位でフィニッシュした。
2014/01/25コマーシャルバンク・カタールマスターズ

ウェブスターが首位に並び3打差に14人の混戦に

・サディール(フランス)のほか、トーマス・エイケン(南アフリカ)、トービヨン・オルセン(デンマーク)の2人。さらに1打差の通算10アンダー6位タイにジョージクッツェー(南アフリカ)、ポール・ローリー
2014/01/24コマーシャルバンク・カタールマスターズ

カブレラベローが首位浮上 エルスは65位で決勝Rへ

マークして通算13アンダーで単独首位に浮上した。6番をボギーとしたが、後半に3連続バーディを含む5つのバーディでスコアを伸ばし、後続に2打差をつけてリードしている。 通算11アンダーの2位にはジョージ
2014/01/24ヨーロピアンツアー公式

好調を維持するカブレラベロー

ラウンドで「69」を出し、通算11アンダーで大会を折り返して前日からの首位を堅持するかに見えた南アフリカのジョージクッツェーを逆転し、2打差の首位に立った。 「オメガ・ドバイ・デザート・クラッシック
2014/01/23コマーシャルバンク・カタールマスターズ

クッツェー首位発進 ウェブスターは出だしでアルバトロス

オープニングデー。ツアー初勝利を狙うジョージクッツェーが1イーグル、7バーディ、1ボギーの「64」を叩き出し、8アンダーの単独首位で滑り出した。 クッツェーと同じ南アフリカ出身で今季2勝目がかかる