2018/04/10ヨーロピアンツアー公式

「スペインオープン」で知っておくべき5つのこと

バンも出場。更に、2014年の「ライダーカップ」に出場したジェイミー・ドナルドソン、ビクトルデュビッソン、そしてスティーブン・ギャラハーに加え、メダイナの奇跡を経験したニコラス・コルサーツとポール
2017/11/15ヨーロピアンツアー公式

「DPワールドツアー選手権」の大会アラカルト

、冷静にバーディパットを沈め、通算17アンダーとしてヨーロピアンツアー3勝目をもぎ取った。 首位のビクトルデュビッソンと1打差で最終日を出たフィッツパトリックは、2番と3番でバーディを奪って首位に
2017/11/13ヨーロピアンツアー公式

“アメージング・グレース”がサンシティで戴冠

フィールドが集結したロレックスシリーズ第7戦は、最終組のグレース、ビクトルデュビッソン、スコット・ジェイミソンが三つどもえの優勝争いを繰り広げる熱戦が展開された。 3人が首位タイで並んで上がり4ホールを
2017/11/13ネッドバンクゴルフチャレンジ

ブランデン・グレースが逆転優勝 谷原秀人は52位

、ノーボギーの「66」をマークし、通算11アンダーとして逆転で今季初勝利を挙げた。 首位で出たスコット・ジェイミソン(スコットランド)は「70」とし、通算10アンダーの2位で終えた。ビクトルデュビッソン
2017/11/12ネッドバンクゴルフチャレンジ

谷原秀人が14位に浮上 首位にS.ジェイミソン

、ノーボギーの「67」とし、通算8アンダーの単独首位に浮上。2012年「ネルソン・マンデラ選手権」以来となるツアー通算2勝目に前進した。 通算7アンダーの2位に、首位スタートから一歩後退したビクトル
2017/11/11ネッドバンクゴルフチャレンジ

谷原秀人は24位に後退 「76」と崩れる

オーバーの24位に後退した。 2日目は激しい雷雨による中断を挟んだ。全71選手(棄権した1人を除く)が完走したが、アンダーパーで回ったのは12人。2位から出た27歳のビクトルデュビッソン(フランス)が
2017/11/09ネッドバンクゴルフチャレンジ

谷原秀人が2打差6位発進

アンダー2位にブランデン・グレース(南アフリカ)、ビクトルデュビッソン(フランス)、ジェイミー・ドナルドソン(スコットランド)、ジュリアン・スリ(米国)が続いた。 谷原には昨年覇者のアレックス・ノレン
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

首位でスタートしたワン・ジョンフンはノレンと6打差の2位。通算7アンダーの3位タイには、リカルド・ゴウベイア、アレハンドロ・カニサレス、ビクトルデュビッソン、アンディ・サリバン、そして地元人気の
2017/10/31ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」の大会アラカルト

勝利となった。それまでは、2013年に優勝したビクトルデュビッソンの2打差が最大差だった。 ◇2013年と2015年に「トルコ航空オープン」を制したデュビッソンは、ヨーロピアンツアー2勝の全タイトルを
2017/10/09ヨーロピアンツアー公式

ハットンがセントアンドリュースで連覇達成

打差の3位にはこの日「63」をマークしたフランスのビクトルデュビッソンが入った。 ハットンはこの日の2打目をスウィルカン川へ入れるも、チップインでパーをセーブし、2番と3番で見事なショットから連続
2017/10/09アルフレッドダンヒルリンクス

ティレル・ハットンが逃げ切りで大会連覇

ビクトルデュビッソン(フランス)が通算17アンダーの3位。 ロリー・マキロイ(北アイルランド)は「72」と伸ばせず、通算4アンダーの63位で終えた。
2017/09/12ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」の大会アラカルト

ビクトルデュビッソン、ロス・フィッシャー、そしてピーター・ハンソンといったかつての「ライダーカップ」スターたちの名も含まれる。 今年4月の「深センインターナショナル」でヨーロピアンツアー4勝目を挙げた世界
2017/08/25メイド・イン・デンマーク

オームスビーら3人首位 2打差に16人の混戦

。 地元デンマークのルーカス・ビェルレガード、ビクトルデュビッソン(フランス)、マルセル・シーム(ドイツ)ら10人が5アンダーの7位で並んだ。
2017/08/19サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

前年覇者のアンソニー・ウォールらが3回戦へ

)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)らが3回戦に進む一方、ビクトルデュビッソン(フランス)、エドアルド・モリナリ(イタリア)らが姿を消した。
2017/08/18サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

昨年覇者のウォールらが2回戦進出

・モリナリ(イタリア)に敗れた。 ほかに大会ホストのポール・ローリー(スコットランド)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)、ビクトルデュビッソン(フランス)らが勝ち上がった。
2017/08/17サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー

ポール・ローリー主宰のマッチプレー ドイツで17日から開幕

ないが、欧州のポイント「レース・トゥ・ドバイ」のランク上位者を中心にメンバーを選出した。 ツアー11勝のロバート・カールソン(スウェーデン)、同2勝ビクトルデュビッソン(フランス)らが出場。前年はアンソニー・ウォール(イングランド)がアレックス・ノレン(スウェーデン)を決勝で破って優勝した
2017/08/16ヨーロピアンツアー公式

「ポール・ローリー マッチプレー」の大会アラカルト

見事なパフォーマンスを見せた弟のフランチェスコから大いに刺激を受けているだろう。 ベルギーのニコラス・コルサーツやフランスのビクトルデュビッソンといった「ライダーカップ」出場経験選手も出場するほか
2017/04/18ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「深センインターナショナル」の大会アラカルト

のレギュラー大会への復帰を今大会で飾ることになる。また、かつて「ライダーカップ」でプレーしたベルギーのニコラス・コルサーツとフランスのビクトルデュビッソンもフィールドに名を連ねている。 コース
2017/04/17ハッサンIIトロフィー

日本ツアー優勝経験者 E.モリナリが7季ぶりタイトル

初優勝はお預けに。通算8アンダーの3位にポール・ワーリング(イタリア)、通算6アンダーの4位にビクトルデュビッソン(フランス)とラッセ・イェンセン(デンマーク)が続いた。