ニュース

欧州男子コマーシャルバンク・カタールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

グレース、クッツェー、ヴァイスベルガーが首位に並ぶ

2015年 コマーシャルバンク・カタールマスターズ 2日目 ベルント・ウィスベルガー
7バーディ1ボギーの「66」をマークして首位Tに浮上したB.ウィスベルガー(Andrew Redington/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 B.グレース -9 135
1 G.クッツェー -9 135
1 B.ウィスバーガー -9 135
4 安秉勲 -8 136
4 E.グリジョ -8 136
4 M.ウォーレン -8 136
7 A.カニサレス -7 137
7 D.フィチャート -7 137
7 R.グリーン -7 137
10 O.フィッシャー -6 138

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ2日目◇ドーハGC(カタール)◇7,400ヤード(パー72)

大会2日目はビッグスコアが続出。通算9アンダーの首位には、ブランデン・グレースジョージ・クッツェーの南アフリカ勢、さらにベルント・ウィスベルガー(オーストリア)の3選手が浮上した。

1打差の4位タイに、アン・ビョンホン(韓国)、マーク・ウォーレン(スコットランド)、エミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)が続き、国際色豊かなリーダーボードを形成している。

初日、首位発進を決めたオリバー・フィッシャー(イングランド)は、2日目は1オーバーとスコアを落として通算6アンダーの10位タイへと後退。2日連続「69」をマークした昨年覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)らと並んでいる。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~