2016/11/12ネッドバンクゴルフチャレンジ

A.ノレンが首位浮上 賞金トップのH.ステンソンは17位に後退

(イングランド)、ヤコ・バンザイル、ジョージクッツェー、ルイ・ウーストハイゼンの地元南アフリカ勢が続く。 今週優勝すれば、次週の最終戦を待たずして年間王者タイトル獲得の可能性があるヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は、「74」と落として通算1アンダーの17位タイに後退した。
2016/11/11ヨーロピアンツアー公式

初日のサンシティは混戦模様に

、1打差でステンソン、ジョージクッツェーとヤコ・バンザイルの地元南アフリカ人コンビ、2016年3勝のアレックス・ノレン、フランスのビクトル・デュビッソン、スコットランドのリッチー・ラムゼイ、そして
2016/11/07トルコ航空オープン

オルセンが逃げ切りで今季初勝利

た。 ベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)が通算15アンダーの4位。初日首位だったジョージクッツェー(南アフリカ)は通算14アンダーの5位で終えた。 年間王者のポイントレースで2位のダニー
2016/11/06トルコ航空オープン

オルセンが今季初Vに前進 7打差つけて最終日へ

)、デービッド・ホーシー(イングランド)、ベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)の5選手が通算11アンダーから追う。 初日首位発進したジョージクッツェー(南アフリカ)、トンチャイ・ジェイディー(タイ)は
2016/11/06ヨーロピアンツアー公式

オルセンがトルコでペースを完全に掌握

それぞれ「68」をマークした。 通算10アンダーには3日目を「70」でラウンドしたタイのトンチャイ・ジェイディー、そして初日首位のジョージクッツェーがつけている。南アフリカのクッツェーは浮き沈みの
2016/11/04ヨーロピアンツアー公式

復調のクッツェーがトルコで首位発進

「トルコ航空オープン」初日に「64」をマークして首位に立ったジョージクッツェーが、自身最高のゴルフを取り戻したことに喜びの表情を見せた。 2015年に2勝を挙げた南アフリカのクッツェーは、今季序盤
2016/11/04トルコ航空オープン

クッツェーが首位発進 ウィレットは5打差21位

◇欧州男子◇トルコ航空オープン 初日◇レグナムカーヤゴルフ(トルコ)◇7159yd(パー71) 全3戦のファイナルシリーズ初戦が開幕。ジョージクッツェー(南アフリカ)が8バーディ、1ボギーの「64
2016/10/28ヨーロピアンツアー公式

「公園で散歩をするよう」カールベリが単独首位発進

「全英オープン」王者のヘンリック・ステンソン、南アフリカのジョージクッツェー、そしてロス・フィッシャー、リー・ウェストウッドとクリス・ウッドのイングランド人トリオがつけている。 世界3位のロリー
2016/05/13ヨーロピアンツアー公式

強風のモーリシャスで首位発進のドット

初日を3アンダーとした。 アルゼンチンのエスタニスラオ・ゴヤも同じく首位から3打差につけた。 インドのチラフ・クマール、南アフリカのジェイブ・クルーガー、そしてタイのナティポン・スリトンは2アンダー、そしてディフェンディングチャンピオンのジョージクッツェーは1アンダーの大会初日となった。
2016/05/13アフラシアバンク・モーリシャスオープン

2週連続V狙うワン・ジョンフンが4位 川村昌弘は22位

(インド)、シディクール・ラーマン(バングラデシュ)とアジア勢がつけた。前週に欧州ツアー初優勝を決めた20歳、ワン・ジョンフン(韓国)は「69」で3アンダー4位と好位置。 前年覇者のジョージクッツェー
2016/05/12ヨーロピアンツアー公式

モーリシャスでの試練を心待ちにするクッツェー

アナヒタのフォーシーズンズGCで開催される「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」で2ヶ月振りのツアー復帰を果たすジョージクッツェーは、タイトル防衛へ向けた難しい試練を予想している。 南アフリカ
2016/05/11ヨーロピアンツアー公式

アフラシアバンク・モーリシャスオープンの内幕

「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」は期待にたがわぬ大会となった。特に、1打差の首位で最終日を迎えた南アフリカのジョージクッツェーがデンマークのトービヨーン・オルセンとママトとの接戦を制して
2016/05/10アフラシアバンク・モーリシャスオープン

舞台はインド洋に浮かぶモーリシャス 世界転戦の川村昌弘が出場

ほどの小さな島国が舞台だ。 昨年大会はジョージクッツェー(南アフリカ)がプレーオフを制し優勝した。日本ツアー1勝の22歳、川村昌弘が出場予定。日本からはドバイ経由で約18時間のフライトを要する。旅人
2016/02/14ツワネオープン

シュワルツェルが首位 21歳の新鋭が追う

2度のトップ5と勢いに乗る21歳が、初優勝を懸けて同郷の先輩を追う。 通算6アンダー3位には首位から出たアンソニー・マイケル、ヘイドン・ポルテウス(ともに南アフリカ)の2選手。前年覇者のジョージクッツェー(南アフリカ)は「68」とし、通算2アンダー10位に浮上して最終日を迎える。
2016/02/13ツワネオープン

マイケルが暫定首位 シュワルツェルが2位に急浮上

。首位から出たジャスティン・ハーディング(南アフリカ)は14番でホールインワンを達成するも「75」と崩れ、通算2アンダーの7位に後退した。 前年覇者のジョージクッツェー(南アフリカ)は「72」と落とし、通算イーブンパーの22位タイで予選ラウンドを通過した。
2016/02/12ヨーロピアンツアー公式

母国で自信回復 ハーディングが首位発進

初日をラウンドしたメリック・ブレムナーがつけている。 ディフェンディングチャンピオンのジョージクッツェーは2アンダーのグループにつけており、「ヨハネスブルグオープン」王者のヘイドン・ポルテウス、そして
2016/02/12ツワネオープン

南ア勢がトップ5を独占 ハーディングが首位発進

の2位にアンソニー・マイケル、5アンダーの3位にセウニス・スパンゲンバーグ、4アンダーの4位にジャコ・バンジル、3アンダーの5位にメリック・ブレムナーが続いた。 前年覇者のジョージクッツェー