2020/09/09ポルトガルマスターズ

欧州ツアー初「59」誕生の地 前週トップ10の川村昌弘は8連戦

不在となる中、ディフェンディングチャンピオンのブラウンやルーカス・ビェルレガード(デンマーク)、アレクサンダーレビ(フランス)、アルバロ・キロス(スペイン)、スティーブ・ウェブスター(イングランド
2020/07/28ヒーローオープン

WGC裏開催に川村昌弘が参戦 出場停止解除のオルセン復帰

位のエディ・ペパレル(イングランド)となった。 日本勢では川村昌弘が2週連続でエントリー。前週優勝のレナート・パラトーレ(イタリア)に加え、ユースト・ラウテン(オランダ)、アレクサンダーレビ
2019/10/23ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で知っておくべき5つのこと

.7ポイントとなっている。 この他、アレクサンダーレビ(122位)、ベルント・リットハマー(126位)、そしてワン・ジョンフン(119位)といった圏外の選手たちも、逆転でのシード権獲得を狙っている
2019/08/26ヨーロピアンツアー公式

ファンローエンがスウェーデンで劇的勝利

、米国のシワン・キム、フランスのアレクサンダーレビ、豪州のウェイド・オームスビー、そして地元スウェーデンのセバスチャン・セーデルベリが入った。
2019/08/25スカンジナビア招待

ファンローエンが首位浮上 川村昌弘は43位

た。ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、アレクサンダーレビ(フランス)ら5人が10アンダー5位で続いた。 川村昌弘は5バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「69」とし、通算4アンダーの43位で最終日を迎える。
2019/08/23スカンジナビア招待

オームスビーが首位発進 川村昌弘12位

マークし、8アンダーの首位で発進した。 地元スウェーデンのヨアキム・ラガーグレン、アレクサンダーレビ(フランス)が7アンダーの2位で続く。6アンダーの4位にマシュー・フィッツパトリック(イングランド
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

ホルヘ・カンピージョ マシュー・フィッツパトリック トミー・フリートウッド ライアン・フォックス セルヒオ・ガルシア ティレル・ハットン ラッセル・ノックス アレクサンダーレビ 李昊桐 アレックス
2019/05/08英国マスターズ

英国マスターズは7年ぶりの5月開催 谷原秀人、宮里優作が参戦

)、ブランドン・ストーン(南アフリカ)、アレクサンダーレビ(フランス)、ユースト・ラウテン(オランダ)らがフィールドに名を連ねた。 日本からは谷原秀人と宮里優作が参戦する。ともに中国・深センで開かれた前週の
2019/04/25ヨーロピアンツアー公式

最終日強者にミスター安定感…モロッコで注目の3人

%とした。このティショットを武器に「67」「70」「72」「72」というスコアを並べ、優勝したアレクサンダーレビにわずか1打差の単独2位に入った。 今のところ2019年シーズンはキロスにとって難しいものとなっているが、わず…
2019/04/24ヨーロピアンツアー公式

「ハッサンIIトロフィー」で知っておくべき5つのこと

を使用し、プレーヤーズラウンジも共用する。 アレクサンダーレビとスウェーデンのジェニー・ハグランドは、ともにモロッコでタイトル防衛を目指すことになる。 前人未到の複数回優勝 「ハッサンII
2018/11/04ターキッシュエアラインズオープン

李昊桐が3打差首位に浮上 谷原秀人は31位で最終日へ

とどまり、アレクサンダーレビ(フランス)と並ぶ14アンダーの2位に後退した。大会連覇へは2打差の逆転が必要になった。 13アンダー4位にトービヨン・オルセン(デンマーク)。ダニー・ウィレットとサム
2018/10/12英国マスターズ

地元イングランド勢3人が暫定首位 谷原秀人は79位

暫定4位に、こちらもイングランド出身のリチャード・マケボイほか、ヨアキム・ラガーグレン(スウェーデン)、1ホールを残すアレクサンダーレビ(フランス)ら5人が続いた。 前年覇者のポール・ダン
2018/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」で注目の3人

GCは9つ目の開催コース。昨年はジョーダン・スミスがプレーオフの末に2016年大会王者のアレクサンダーレビを下して優勝した。果たしてスミスは、史上3人目となる「ポルシェヨーロピアンオープン」連覇を