2018/02/21コマーシャルバンク・カタールマスターズ

谷原秀人が2週ぶり出場 王情訓は2人目の連覇に挑む

、16年大会を制したブランデン・グレース(南アフリカ)に続いて、2人目となる大会連覇を目指す。 日本からは谷原秀人が1週間のスキップを経て出場予定。シュバンカーシャルマ(インド)は「メイバンク選手権」以来となる3週ぶりの優…
2018/02/20ヨーロピアンツアー公式

「カタールマスターズ」について知っておくべき5つのこと

シュバンカーシャルマが同様の快挙達成を狙える立場にいる。21歳のシャルマは、目覚ましいスタートを切った2018年シーズンの欧州ツアーにおいて、既にツアー初優勝と2勝目を挙げており、今週は初めてドーハ
2018/02/14NBOオマーンオープン

オマーンで欧州ツアーの新規大会 片岡大育は6連戦

。 今季すでに2勝をマークしているシュバンカーシャルマ(インド)もアジア出身選手として期待がかかる。日本からは片岡大育がエントリー。1月の「ソニーオープンinハワイ」から6連戦を戦う。
2018/02/05ヨーロピアンツアー公式

シャルマが逆転優勝 インド勢で3人目のシーズン2勝目

最終日に「62」をたたき出したシュバンカーシャルマが「メイバンク選手権」を制覇し、今季欧州ツアー2勝目を挙げた。 自身にとってツアー出場わずか10戦目だった12月の「ヨハネスブルグオープン」で欧州
2018/02/04メイバンク選手権

谷原秀人は欧州初優勝ならず 今季初のトップ5入り

見ていて、行かなきゃいけないのに、ロングを取れないのは痛い」。優勝したシュバンカーシャルマ(インド)は19位から10バーディ「62」をマークした。前年も、最終日に6打差を逆転するドラマがあった大会
2018/02/04メイバンク選手権

石川遼と谷原秀人は5位 シャルマが「62」で逆転V

◇欧州&アジアン◇メイバンク選手権 最終日(4日)◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7186yd(パー72) 19位スタートのシュバンカーシャルマ(インド)が10バーディ、ノーボギーの「62」と
2017/12/25

日本の若手3選手 インドで17年ラストゲームを終えて

出場した3選手は、川村昌弘が通算1アンダー20位、小斉平優和が1オーバー26位、和田章太郎が2オーバー30位で終えた。優勝は通算17アンダーのシュバンカーシャルマ。今季インドツアー3戦目で2勝目を
2017/12/25

21歳のシャルマが優勝 日本勢は川村20位で最上位

◇インドツアー◇マクラウド・ラッセル ツアー選手権 最終日(24日)◇ロイヤルカルカッタGC(インド)◇7237yd(パー72) 最終日に4アンダー「68」をマークした21歳のシュバンカーシャルマ
2017/12/24

インド若手2人の一騎打ち 川村昌弘は22位

で臨時のギャラリーロープを作った18番グリーン。最終組をプレーする21歳のシュバンカーシャルマが先に8mほどのバーディパットを決めてガッツポーズを作ると、26歳のラシド・カーンは上から4mを入れ返し
2017/12/22

初インドで4位発進 小斉平優和は「導かれた?」

れたんですかね?」と小斉平。今回、初めてインドを訪れたという19歳のプレーに注目だ。(インド・コルカタ/今岡涼太) <上位の成績/初日> 1位/-6/シュバンカーシャルマ 2T/-5/ラヒル・ガンジー、ラシド・カーン 4T…