2019/12/02カシオワールド

片岡大育がシード落ち 地元で最後に今季ベスト「不思議な一日だった」

、片岡大育、※額賀辰徳、P.マークセン、※川村昌弘、上井邦裕、竹安俊也、セン世昌、※近藤智弘、※木下裕太、キム・ヒョンソン、※T.クロンパ、R.ワナスリチャン、※谷口徹、※D.オー、大堀裕次郎、※宮里優作 (注)※は賞金ランキング以外の出場資格保持者
2019/11/15VISA太平洋マスターズ

正岡竜二とY.E.ヤンが首位浮上 石川遼は2週連続予選落ち

、通算6アンダーでY.E.ヤン(韓国)と並んで首位に浮上した。 通算4アンダー3位に時松隆光、ショーン・ノリス(南アフリカ)、パク・サンヒョン(韓国)の3人。首位から出た宮里優作は「72」とし、嘉数光倫
2019/11/14VISA太平洋マスターズ

欧州再挑戦の情熱を胸に 宮里優作が首位タイ発進

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日(14日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262 yd(パー70) 宮里優作の情熱は消えない。昨年5月のぎっくり腰発症からスイングを崩した影響
2019/11/14VISA太平洋マスターズ

宮里優作ら3人が首位発進 石川遼は出遅れ

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 初日(14日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262yd(パー70) 今季2戦目の国内ツアー出場となる宮里優作が5バーディ、ボギーなしの5アンダー
2019/11/08HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

100点満点で5点 宮里優作は無念の予選落ち

状態じゃない」。宮里優作は2バーディ、3ボギーの「72」でプレーし、決勝進出に1打及ばない通算3オーバー70位。故郷・沖縄で無念の予選落ちを喫した。 「今週はパッティングが全然ダメでした。なかなか
2019/11/08HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

S.ビンセント首位 今平周吾「64」猛追 石川遼は今季初予選落ち

折り返した。 故郷沖縄で今シーズン国内初戦となる宮里優作は通算3オーバー70位で決勝ラウンドに進めなかった。 同ランク3位の石川遼は2日連続スタートホールでダブルボギーをたたくなどスコアを落とし、通算5オーバー84位。この大会では3年連続となる今季初の予選落ちを喫した。
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

宮本勝昌が首位タイ発進 石川遼は出遅れ95位

ハン・ジュンゴン(韓国)らと並ぶ1オーバー60位。 故郷沖縄で今シーズン国内初戦となる宮里優作は2オーバー74位。 賞金ランク3位の石川遼はスタートの10番でダブルボギーを喫するなど「75」で、4オーバー95位と出遅れた。
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

首里城の焼失に思うこと 活躍を誓う“チーム沖縄”

した翌週に開幕を迎えることになった。主戦場にする欧州ツアーから帰国し、故郷で国内ツアーの今季初戦に臨む宮里優作も「ニュースで見てショックだった」と表情を硬くした。 首里城がある那覇市から北東に離れた
2019/11/05HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

宮里優作が帰国参戦 賞金レースは残り5戦

14アンダーで優勝した。 前週の米ツアー「WGC HSBCチャンピオンズ」(中国・上海)に出場していた浅地洋佑、堀川未来夢、石川遼が参戦。欧州ツアーを主戦場とする2017年の国内ツアー賞金王・宮里優作
2019/10/25ポルトガルマスターズ

宮里優作と谷原秀人は38位発進 イェーガーが9アンダー首位

、8アンダーとして首位で発進した。 オリバー・フィッシャー(イングランド)、ジャスティン・ウォルターズ(南アフリカ)、ジェイク・マクリード(オーストラリア)の3人が2打差の6アンダー2位で追う。 宮里
2019/10/23ポルトガルマスターズ

シード争いは最終局面 谷原秀人と宮里優作が出場

アンダー、一昨年はルーカス・ビェルレガード(デンマーク)が20アンダーで優勝。ロースコアでの争いが展開されてきたが、ことしはコース改修が施された。 110位以上が来季出場権獲得となるポイントレースで谷原秀人は現在154位、宮里優作は170位。今大会でシード落ちが決まる可能性がある。
2019/10/21フランスオープン

36歳コルサーツが7年ぶりV 宮里優作は54位

アンダーの2位、ジョージ・クッツェー(南アフリカ)が通算10アンダーの3位に入った。 宮里優作は3番(パー3)で7打をたたいたが、そのほかは8バーディ、4ボギーで「71」とし、通算4オーバーの54位で終えた。