2021/12/05日本シリーズJTカップ

谷原秀人が最終戦制す 賞金王はチャン・キム初戴冠

アンダーで2020―21年シーズンを優勝で締めくくった。11月の「三井住友VISA太平洋マスターズ」以来となる今季2勝目、ツアー通算16勝目。最終戦は13回目の出場で初勝利となった。 3位スタートの宮里
2021/12/04日本シリーズJTカップ

40代の包囲網を突き破れるか 26歳の池村寛世が狙う2勝目

。決して短くはない競技人生ではあるが、最終日最終組でともに回る賞金王にもなった41歳の宮里優作、ツアー15勝で43歳の谷原秀人と比べれば26歳の経験不足は否めない。「(相手は)手ごわい。でも勉強できるいい
2021/12/03日本シリーズJTカップ

金谷拓実は「67」の巻き返し 逆転賞金王へじわり浮上

。 首位を走る宮里優作とは7打差。今季の平均ストロークは1位の「69.71」で、第3ラウンドの平均ストロークは「68.68」をマーク。スコアの変動しやすいムービングデーへ士気を高めた。(東京都稲城市/石井操)
2021/12/03日本シリーズJTカップ

宮里優作が大会3勝目へ首位ターン 星野陸也3差2位

◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目(3日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70) 2013年、17年大会を制した宮里優作がシーズン最終戦での今季初勝利に前進し…
2021/11/30日本シリーズJTカップ

決着の最終戦 逃げ切りか逆転か 賞金王のタイトルは誰の手に?

、チャン・キムの順位次第で逆転賞金王の可能性を残している。 前週「カシオワールドオープン」を制した堀川未来夢、2位で終えた宮里優作は賞金ランキングを上げて滑り込み出場を決めた。片岡尚之をはじめ、大岩龍一…
2021/11/29世界ランキング

堀川未来夢は168位に 松山英樹15位で変わらず/世界ランク

宮里優作は110ランクアップの320位となった。 日本勢最上位は松山英樹の15位で変わらず。金谷拓実が54位(4ランクアップ)、木下稜介が74位(1ランクアップ)で続いた。 トップ10では、ザンダー・シャウフェレがパトリック・カントレーと入れ替わって5位から4位になった以外、変動はなかった。
2021/11/28カシオワールド

シード初獲得は史上3番目に多い16人 池上憲士郎らが“勲章”

「こんな経験はなかなかできない。それも“込み”で楽しもう」と気持ちを強く持ってプレーした。宮里優作、小平智と回った最終日は「67」。「おふたりと良いペースでできて、キャディの柏木(一了)さんにも助け…
2021/11/28カシオワールド

堀川未来夢が完全優勝でツアー2勝目

リベンジを果たした。 6打差を追って11位からスタートした宮里優作がボギーなしの9バーディ「63」をマークし、今平周吾と並び2打差の2位に食い込んだ。 ともに3打差2位から出た金谷拓実は香妻陣一朗、塚田陽亮
2021/11/21ダンロップフェニックス

チャン・キム逆転で今季3勝目 木下と片岡が2位

稜介、片岡尚之が1打差の2位。宮里優作が15アンダー4位で終えた。 ともに14位から出て「65」で回った小平智と星野陸也が、スンス・ハンとともに通算14アンダー5位に入った。 前シーズンまで2年連続