2012/04/15エンコンパスインシュランス・プロアマof タンパベイ

M.アレンが5打差リードで最終日へ

伸ばし、後続に5打差リードで最終日を迎える。 通算4アンダーの2位タイには現在賞金ランキングトップのベルンハルト・ランガー(ドイツ)、サンディ・ライル、オリン・ブラウン、コーリーペイビンの4選手。通算
2012/04/10エンコンパスインシュランス・プロアマof タンパベイ

3週間ぶりのツアー開催 J.クックが連覇に挑む

ブレイクをはじめ、ニック・プライス、コーリーペイビン、トム・ワトソン、ファジー・ゼラー、ラリー・マイズなど数多くのメジャーチャンピオンたちが集結する。
2012/03/20ミシシッピガルフリゾートクラシック

今季未勝利のT.レーマン、大会連覇で初勝利を掴めるか

フォーレンオークに戻ってきた今週、昨シーズンの流れを呼び戻す勝利を掴むことが出来るか。 現在、賞金ランキングトップを走るベルンハルト・ランガー(ドイツ)のほか、2週連続優勝がかかるローレン・ロバーツ、マーク・カルカベッキア、コーリーペイビン、フレッド・カプルス、ジョン・クックら強豪たちが出場を予定している。
2012/03/13東芝クラシック

N.プライスが連覇に挑む!復調のB.ランガーにも注目

打差に迫られるも、初日から単独首位を守りきり、完全優勝を飾った。 今年は連覇を狙うプライスに加え、今季1勝を挙げているダン・フォースマン、コーリーペイビン、さらに優勝争いの常連として名を連ねるジョン
2012/01/10佐渡充高のPGA選手名鑑

佐渡充高が簡単解説!初めてのPGAツアー【第二十回】

はリー・トレビノ、ジャック・ニクラウス、ヘール・アーウィン、コーリーペイビン、ジム・フューリック、アーニー・エルスらメジャーチャンピオンも多数名を連ねる由緒ある大会。のみならず初優勝者も多い試合で
2012/04/23リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

アレン&フロスト組が通算29アンダーで優勝

なかった。 2日目の17番でボギーを記録してしまったフレッド・カプルス&ジェイ・ハース組は、通算26アンダーでゲーリー・ホルバーグ&コーリーペイビン組と並び6位タイに終わった。
2012/02/18ACEグループクラシック

バーディラッシュ!L.マイズが10アンダー発進

ディフェンディングチャンピオンのベルンハルト・ランガー(ドイツ)がつけている。 ニック・プライス(ジンバブエ)は4アンダーの9位タイ。前週の「アリアンツ選手権」を制したコーリーペイビン、そして
2012/01/21三菱電機選手権

賞金王のT.レーマンが開幕戦初日から首位タイ発進

た首位の2人を1打差で追いかけるのは、ブラッド・ファクソン、ローレン・ロバーツ、コーリーペイビン、ジェイ・ハースといったツアーでも人気の高い4選手が並んでいる。 さらに1打差の5アンダー7位タイには
2010/03/28ザ・キャップ・カナ選手権

C.ペイビンが終盤に猛チャージ、単独首位に立つ!

ドミニカ共和国にあるパンタエスパーダGCで開催されている、米国チャンピオンズツアーの第5戦「ザ・キャップ・カナ選手権」の2日目。コーリーペイビンが通算13アンダーで単独首位に立っている。 初日を
2011/07/25全英シニアオープン

R.コクランがメジャーを制す! 尾崎直道は44位タイ

獲得がかかったカルカベッキアは、この日5つのバーディを奪うものの、9番パー3でのダブルボギーが響き、通算10アンダーで単独2位に沈み、史上4人目の記録はお預けとなった。続く3位タイには、コーリー
2011/07/02モントリオール選手権

尾崎直道が首位と8打差60位スタート!

9アンダーで首位に並んだ。 2打差の7アンダー3位タイには、ラリー・マイズ、ジェイ・ハースなど7人が集団を形成。さらに1打差の6アンダー10位タイにコーリーペイビン、ハル・サットンなど5人が並ぶ混戦
2011/06/21トラベラーズ選手権

B.ワトソンが、大会連覇と今季3勝目を懸けた戦いに挑む!

バーディを奪ってプレーオフに持ち込むと、コーリーペイビン、スコット・バープランクを下して、シーズン初勝利を飾っている。ワトソンは、前週の「全米オープン」では予選通過となったものの、4日間で通算9
2011/08/20コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

F.カプルスが首位奪取! 尾崎直道は57位タイ

にはオーストラリアのピーター・シニア。通算6アンダーの単独3位にコーリーペイビン、さらに1打差に今季3勝を挙げているジョン・クックが続いている。ディフェンディングチャンピオンのマーク・オメーラは
2010/11/01AT&T選手権

R.スピットルがプレーオフの末にツアー初優勝!

.ルー(台湾)の3人。 通算10アンダー、6位タイにはコーリーペイビンら3人。ベルンハルト・ランガー(ドイツ)は通算9アンダー、9位タイでフィニッシュ。尾崎直道は通算3オーバーまでスコアを戻し、65位タイで大会を終えている。