2021/01/18

ゴルフきょうは何の日<1月18日>

ホール目でバーディを奪い、ヒューバート・グリーン(1978、79年)、コーリーペイビン(86、87年)に続く大会史上3人目の連覇。 いずれもプレーオフを制しての大会連覇はジャック・ニクラス(72、73
2020/09/21記録

「全米オープン」歴代優勝者&日本人成績

・オリンピックC 1997 E.エルス 加瀬秀樹 28位尾崎将司 予落 コングレッショナルCC 1996 S.ジョーンズ 尾崎将司 67位 オークランドヒルズCC 1995 C.ペイビン 尾崎将司 28位
2020/09/10PGAツアーオリジナル

2020年ギアに関する4大ストーリー(後編)

ではなく、その逆もまた然りなのである。確かに、相思相愛でスタートしつつ、結局は上手く行かなかった例もある。コーリーペイビンとPRGR、ニック・プライスとアトリゴン、ペイン・スチュワートとトップ
2020/07/30

ゴルフきょうは何の日<7月30日>

2006年 飛距離最下位の「ブルドック」 ペイビンが10年ぶりV 175cm、70kg。小技で飛ばし屋に挑む姿勢から「ブルドック」と呼ばれたコーリーペイビンが「USバンク選手権」で当時45歳にして
2018/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」で知っておくべき5つのこと

開催された1995年大会はコーリーペイビンが制し、最終日に10人が首位タイで並ぶ大混戦となった1986年大会はレイモンド・フロイドが優勝した。100年以上前の1896年大会はジェームス・ファウリスが
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

・ミラー、コーリーペイビン、プライス、ヘンリック・ステンソン、ダニー・ウィレット、そしてイアン・ウーズナムの15人。 ・全長7,831ydのゲーリー・プレーヤーCCは欧州ツアー史上3番目に距離の長い
2017/07/31全英シニアオープン

ランガーが史上最多のシニアメジャー10勝目

・ニクラスと並び、同一年のメジャー勝利数で最多を記録した。 通算1アンダーの2位にコーリーペイビン。通算イーブンパーの3位にビリー・アンドレード、フレッド・カプルス、ピーター・ロナード(オーストラリア)が入った。 日本から…
2016/02/08アリアンツ選手権

トレドがプレーオフ制し優勝

最少ストロークの「64」をマークし、通算10アンダー3位。首位から出たコーリーペイビンは「75」とスコアを落とし、5年連続賞金王を狙うベルンハルト・ランガー(ドイツ)らと並び、10位に沈んだ。
2016/02/07アリアンツ選手権

歴代王者のペイビンが首位浮上

◇米国シニア◇アリアンツ選手権 2日目◇ブロークンサウンド・オールドコース(フロリダ州)◇6807yd(パー72) 首位タイから出たコーリーペイビンが6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算
2016/02/06アリアンツ選手権

日本でも活躍 トッド・ハミルトンが首位

含む7バーディ、1ボギーの「66」をマーク。コーリーペイビンと並び6アンダー首位に立った。シニアツアーは昨年「東芝クラシック」に続いて2試合目。 ハミルトンは2004年の「全英オープン」王者で
2015/08/08ショーチャリティクラシック

モンティ首位 痛みを抱えたペイビンが驚異の3位

。 7アンダーで2位に続いたのは、ノーボギーの7アンダーで回ったピーター・シニア(オーストラリア)。だが、この日一番の話題をさらったのは、5アンダー3位タイにつけた1995年の全米オープン覇者、コーリー
2015/06/13全米オープン

FOXスポーツで放映される初めての全米オープン

、スコット・マッキャロン、ジュリ・インクスター、コーリーペイビン、シェイン・オドノヒュー、ホリー・サンダースはゴルフのコメンテーターを務めた経験はあるもの、この規模での経験は皆無である。 FOXは