ニュース

米国シニア 三菱電機選手権の最新ゴルフニュースをお届け

三菱電機選手権
期間:01/20~01/22  場所: フアラライGC(ハワイ州)

賞金王のT.レーマンが開幕戦初日から首位タイ発進

順位 選手名 通算 合計
1 Bru.ヴォーン -7 65
1 T.レーマン -7 65
3 B.ファクソン -6 66
3 L.ロバーツ -6 66
3 C.ペイビン -6 66
3 J.ハース -6 66
7 D.フォースマン -5 67
7 M.アレン -5 67
9 G.ホルバーグ -4 68
9 M.マクナルティ -4 68

スコア詳細を見る

◇米国チャンピオンズ◇三菱電機選手権初日◇フアラライGC(7,053ヤード、パー72)

チャンピオンズツアーも例年通り、常夏のハワイでシーズン開幕戦を迎えた。その第1ラウンドで首位に立ったのは昨年の賞金王トム・レーマンとブルース・.ヴォーンの2人。昨年は開幕2戦目などシーズンの序盤に3勝を果たし、賞金争いで常に首位に立っていたレーマンが、今季も早々に勝利を収めるのだろうか。

7アンダーまで伸ばした首位の2人を1打差で追いかけるのは、ブラッド・ファクソンローレン・ロバーツコーリー・ペイビンジェイ・ハースといったツアーでも人気の高い4選手が並んでいる。

さらに1打差の5アンダー7位タイにはダン・フォースマン、マイケル・アレンと、上位はアメリカ勢が独占状態。海外勢で上位につけているのは、4アンダー9位タイのマーク・マクナルティ(アイルランド)とベルンハルト・ランガー(ドイツ)の2人。昨年は春から夏にかけて試合に出ることもできず不本意なシーズンに終わったランガーが、今季は賞金王奪還を狙う。


特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~