2014/07/05ヨーロピアンツアー公式

独立記念日に花火を打ち上げたスタドラー

になったね」。 前回王者のグレームマクドウェルは初日の「70」に続き、2日目は「69」でラウンドし、7人が並ぶ4位タイにつけており、いち早くスタドラーの素晴らしいパフォーマンスを認めている
2015/10/06ヨーロピアンツアー公式

完璧なホストを全うすべくウォーバーンに臨むポールター

だし、ギャラリーを沸かせるプレーができればいいね」。 ワールドクラスのフィールドには、ダレン・クラーク、パドレイグ・ハリントン、そしてグレームマクドウェルといったメジャー優勝経験のあるアイルランド
2014/11/07ヨーロピアンツアー公式

マクドウェルが首位発進

上海で開催されている「WGC HSBCチャンピオンズ」は初日のラウンドが終了し、前半に目覚ましいパフォーマンスを披露したグレームマクドウェルが2打差の首位に立った。 シェシャンインターナショナル
2016/06/18ヨーロピアンツアー公式

ガルシアがオークモントで上位に浮上

。 ディフェンディングチャンピオンのジョーダン・スピースは第1ラウンドを終え、かつての大会王者であるグレームマクドウェルやジャスティス・ローズらと共に2オーバーにつけている。 「マスターズ」王者のダニー
2014/09/29ヨーロピアンツアー公式

マキロイが欧州をライダーカップ勝利の栄光へと導く

、今週について色々な思いを巡らせていた。彼のために貢献できてうれしいよ」と述べた。 初戦でルーキーのジョーダン・スピースと対戦したグレームマクドウェルは5ホール終了時点で3ダウン、そして今大会無敗の
2015/09/29ヨーロピアンツアー公式

スコットランドに再びスター選手が集結

グレームマクドウェル、チャール・シュワルツェル、そしてY.E.ヤンも今大会に出場する。 7月に「オメガヨーロピアンマスターズ」を制したイングランドのダニー・ウィレットは、2日目トップに立ち最終的には
2014/07/26PGAコラム

2日目の主役は2人の“G”

初日の午後、グレームマクドウェルは「ちょうどいまの時間は、僕がイギリスにいるときの寝る時間なんだ」と疲労を訴えていた。だが2日目の朝は“実に爽快な気分”だったそうで、それはスコアにも表れた
2015/01/31ヨーロピアンツアー公式

勇壮なマキロイが首位を行進

ウォーレン。「今は自分のスイングがしっくりきていて、メンタル面が自由になっているから、狙い通りのショットが打てているんだ。良い順位につけているね」 マキロイの同胞のグレームマクドウェルもウォーレン
2015/07/10ヨーロピアンツアー公式

復調のオルセンが首位発進

にはディフェンディングチャンピオンのジャスティン・ローズ、グレームマクドウェル、リッキー・ファウラー、マット・クーチャーが控える。 今週、5年振りに世界ランキングのトップ50圏内から洩れた
2016/07/10ヨーロピアンツアー公式

キャッスル・スチュワートでノレンが首位を堅持

狙っている。 通算9アンダーにはダニー・リーとジャスティン・ウォルターズがつけており、その1打後方にはアンディ・サリバンとグレームマクドウェルが続いている。 「とてもハッピー」とノレン。「バックナイン
2013/02/02WORLD

【WORLD】米国と欧州ツアーの掛け持ちは背信行為?

・ドナルド、ジャスティン・ローズ、イアン・ポールター、セルヒオ・ガルシア、グレームマクドウェルらの後を追い、今ではアメリカ開催の大会に年間最低でも15大会は出場している傾向を不安視する。とはいえ
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

1.過去10年の全米オープン優勝者 ルーカス・グローバー ダスティン・ジョンソン マルティン・カイマー ロリー・マキロイ ジャスティン・ローズ ウェブ・シンプソン ブルックス・ケプカ グレーム
2014/02/23ヨーロピアンツアー公式

勝ち上がったデュビッソンはエルスと対戦へ

「WGCアクセンチュア・マッチプレー選手権」準々決勝では、ビクトル・デュビッソンがグレームマクドウェルを退け、アーニー・エルスとの準決勝へ駒を進めた。これで、フランスの若者によるアリゾナでの夢の
2014/03/08ヨーロピアンツアー公式

フロリダでの欧州勢の躍進を率いるマクドウェル

。 その中の一人であるグレームマクドウェルは、大会に出場している68人の選手が合計100個以上のボールを池に入れたこの日、ボールを一つも失くすことのなかった数少ない選手の一人だった。 2日目を「71
2013/11/06ヨーロピアンツアー公式

トルコでスタートダッシュを目論むステンソン

。 ステンソンに最も近いライバルであるグレームマクドウェル、ジャスティン・ローズ、そしてイアン・ポールターは、揃ってWGC-HSBCチャンピオンズでトップ5以内に入り、同大会では出だしで躓きながらも何とか
2015/02/07ヨーロピアンツアー公式

ウェストウッドとカニサレスが一気に抜け出す展開に

展開となった。 昨年、この大会で7打差をつけて勝利を飾り、今大会初日は「66」でラウンドして、「ライダーカップ」でチーメイトだったグレームマクドウェルと並んで首位に立ったウェストウッドは、2日目の前半