ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 マスターズ
期間:04/07〜04/10 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

T.ウッズ、マスターズ優勝で世界ランク1位奪還も

7日(木)にジョージア州オーガスタナショナルGCで開幕するメジャー第1戦「マスターズ」。本命不在といわれる今年のゴルフの祭典は、混戦状態となっている世界ランクの上位陣が大幅に入れ替わる可能性を秘めている。

現在の世界ランク1位は26歳のマーティン・カイマー(ドイツ)。2位が悲願のメジャー初制覇を狙うリー・ウェストウッド(イングランド)で、3位には前週の米国男子ツアー「シェル・ヒューストンオープン」で今季初勝利を飾ったフィル・ミケルソンがランクインした。

4位は2月の「WGC アクセンチュアマッチプレー」を制したルーク・ドナルド(イングランド)。昨年の全米オープン覇者グレーム・マクドウェル(北アイルランド)が5位、昨季後半の欧州ツアーで安定した成績を残し、今季も1勝をマークしているポール・ケーシー(イングランド)が6位に続く。

そして、タイガー・ウッズは現在7位。2005年6月から281週にわたって守り続けてきた1位の座から陥落した昨年10月31日から、5か月あまりで大きく後退した。

しかし上記の2位から7位のタイガーまでの6選手のうち、ケーシーを除く5選手は今年のマスターズで優勝すれば、世界ランクトップの座に就く可能性があるという。

昨年は女性問題による欠場からの復帰戦にマスターズを選んだタイガー。結局未勝利に終わった2010年シーズンを経て、大幅なスイング改造に着手してきた。その効果はなかなか結果として表れていないが、オーガスタで自身5度目の栄冠を勝ち取れば、完全復活への足掛かりとなるだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。