2016/04/28ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト

横峯さくらと上原彩子が参戦 待ち受ける2段階カット

米国女子ツアー「ボランティア・オブ・アメリカ テキサスLPGAシュートアウト」が28日から4日間、テキサス州のラスコリナスCCで開催される。昨年は朴仁妃(韓国)が制し、ツアー通算14勝目を挙げた。 2段階のカットが待ち受ける今大会。第2ラウンド終了時点の70位…
2016/03/26キア・クラシック

宮里藍と野村敏京は9位で決勝へ 首位にジェニー・シン

の2人。通算8アンダーの4位に世界ランク2位の朴仁妃、キムヒョージュの韓国勢が続いた。 首位タイからスタートした宮里藍は3バーディ、3ボギーの「72」にとどまり、通算5アンダーの9位に後退。野村敏京
2016/03/23キア・クラシック

メジャー前哨戦に日本勢5人 韓国若手トリオの好調は続くか

すでに今季2勝のジャン・ハナ、さらに今季開幕戦を制した20歳のキムヒョージュ。ツアー2年目の同期3人が、開幕から6試合で4勝を占める活躍を見せている。 そのほか、今季1勝のレクシー・トンプソン、今季
2016/03/13ヨコハマタイヤPRGRレディス

「7月までに3勝」五輪韓国代表は最激戦区

・ヤン(6位)、キム・セヨン(7位)、チョン・インジ(8位)、ユ・ソヨン(10位)、キムヒョージュ(12位)と実力者がズラリ。いずれも1試合当たりの付与ポイントが多い米国ツアーを主戦場にしており、イの
2016/03/01HSBC女子チャンピオンズ

世界1位のコー復帰で最強フィールド 野村の快進撃は続くか

米国女子ツアー第5戦「HSBC女子チャンピオンズ」が3日から4日間、シンガポールのセントーサGC で開催される。シーズン序盤のアジアシリーズは今週が最終戦。世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)が一週間のオフをはさんでツアーに復帰し、最強フィールド…
2016/02/16ISPSハンダ オーストラリア女子

リディア・コーが地元大会連覇で首位キープ/女子世界ランク

の差は「1.42」に広がった。 上位陣は3位のステーシー・ルイス、4位レクシー・トンプソン(ともに米国)、5位キム・セヨンは変わらず。キムヒョージュがユ・ソヨン(いずれも韓国)を上回り6位に浮上した
2016/02/09世界ランキング

宮里美香は日本勢2番手に後退/女子世界ランク

、韓国勢5番手につけた。世界ランク上位4選手のリオデジャネイロ五輪代表選出が濃厚な韓国勢。世界ランク7位で、同国4番手につけるのキムヒョージュとの差は「0.22」に詰まった。 18歳のブルック
2016/02/05コーツゴルフ選手権

野村が暫定3位、横峯が7位に浮上 首位にリディア・コーら

に、中国のリン・シユとリゼット・サラス(ともに16H終了)。通算4アンダーの暫定7位に、15ホールを消化して2つ伸ばした横峯さくらほか、前週優勝のキムヒョージュ(韓国/15H終了)、18歳のブルック
2016/02/01ピュアシルク バハマLPGA

キム・ヒョージュが開幕戦制す 野村13位、宮里美香15位

◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 最終日◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6625yd(パー73) 3位から出たキムヒョージュ(韓国)が8バーディ、1ボギーの「66」をマークし
2016/01/31ピュアシルク バハマLPGA

19歳のチャーリー・ハルら首位 野村敏京は13位に後退

、首位に再浮上した。 1打差の3位には世界ランク3位のステーシー・ルイス、前年覇者のキム・セヨン、最終18番(パー5)をイーグルで締めたキムヒョージュ(ともに韓国)の3選手。さらに1打差の6位には、この
2016/01/30ピュアシルク バハマLPGA

野村敏京が首位キープ 日本勢は4人が決勝ラウンドへ

(イングランド)の2選手。カンは2015年「全米女子オープン」でローアマチュアを獲得し、同年にプロ転向した18歳ルーキー。1打差の通算7アンダーには前年覇者のキム・セヨン(韓国)ら4選手が続いた。 野村と
2016/01/27ピュアシルク バハマLPGA

米女子ツアー開幕 シード復帰の藍、美香ら日本勢5人が参戦

ドル(約1億6千万円)を懸け争われる。 4年目の開催となる大会では過去、若手の活躍が目立つ。昨年は、当時22歳のツアールーキー、キム・セヨン(23=韓国)が三つどもえのプレーオフを制し初優勝。勢い
2016/01/04世界ランキング

韓国勢のトップ10 1年間で倍増の6人/女子世界ランク

・ソヨン(5位)、キムヒョージュ(9位)を加え、上位10人のうち6人を韓国勢が占めている。 昨年の日本ツアー賞金女王イ・ボミは15位だ。 世界ランクに基づくオリンピックランキングの7月11日時点の上位
2015/12/11Hitachi 3Tours Championship

イ・ボミ、来年目標の本音は五輪 「最初で最後」の覚悟

世界ランクは現在、2位の朴仁妃、5位のユ・ソヨン、7位のキム・セヨン、8位のエイミー・ヤンが上位4人。9位チョン・インジ、10位キムヒョージュ、14位ジャン・ハナと続き、イは8番手の16位だ。 イは