ニュース

米国男子RBCカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

スネデカーが「60」で3位浮上 クーチャーは首位タイに

◇米国男子◇RBCカナディアンオープン 2日目(7日)◇ハミルトンG&CC(カナダ)◇6966yd(パー70)

ともに7位タイからスタートしたマット・クーチャースコット・ブラウンが通算12アンダーの首位で並んだ。

59位から出たブラント・スネデカーが1イーグル8バーディの「60」をマークし、地元カナダのニック・テイラーとともに1打差の11アンダー3位タイに急浮上した。

スネデカーは昨年8月の「ウィンダム選手権」初日に「59」を記録。当時以来の50台には一歩及ばなかったが、「ウィンダムの時は良い調子ではなかったけれど、きょうはすごく感触が良かった。早いうちにきっかけをつかんで、パットを決められた。転がりがすごく良かった」と満足げに振り返った。

通算10アンダー5位にウェブ・シンプソン。9アンダー6位にアダム・ハドウィン(カナダ)が続いた。初出場のロリー・マキロイ(北アイルランド)が7アンダー13位タイにつけた。初日首位のキーガン・ブラッドリーは1つスコアを落として6アンダー16位タイに後退した。

世界ランキング1位のブルックス・ケプカは初日84位の出遅れから「66」、連覇がかかるダスティン・ジョンソンは105位から「65」で回り、ともに通算4アンダー33位タイで決勝ラウンドに進出した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 RBCカナディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。