ニュース

米国男子サンダーソンファームズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

連続でツアー初優勝者が誕生 “裏開催”に岩田寛が出場

◇米国男子◇サンダーソンファームズ選手権 事前情報◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7421yd(パー72)

2016-17シーズン世界選手権シリーズ「WGC HSBC選手権」(中国)の裏開催で、強豪不在という絶好のチャンスに、ツアー初優勝を目指す選手たちが虎視眈々となる大会。年末のリランキングが気になる選手にとっては、優勝賞金73万8000ドル(約7600万円)だけでなく、フェデックスカップポイント(優勝300ポイント)の積み上げも目標となる。

昨年はピーター・マルナチ、一昨年はニック・テイラー(カナダ)と、この2大会はいずれも20代の選手がツアー初優勝を果たしている。今年は足のケガ(公傷扱い)で5カ月間、米ツアーを離れていたイアン・ポールター(イングランド)が復帰。アンヘル・カブレラデビッド・デュバルルーカス・グローバージェフ・オギルビーレティーフ・グーセンらメジャー覇者も出場する。フィールドで世界ランク最上位は74位のクリス・カークだ。

日本からは、昨季のフェデックスランク146位により“準シード”を確保した岩田寛がエントリー。今季米国男子ツアー(2016-17年シーズン)のシードは逃し、2017年は国内男子ツアーを拠点としながら、米ツアー復帰を狙う考えを明らかにしており、優先出場順が下がってきたチャンスでポイントを稼いでおきたいところだ。

【主な出場予定選手】
ピーター・マルナチロバート・アレンビージェイソン・ボーンスティーブン・ボーディッチジョナサン・バードアンヘル・カブレラデビッド・デュバルデビッド・トムズ岩田寛ノ・スンヨルイアン・ポールターD.A.ポインツ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 サンダーソンファームズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。