2015/07/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑166>ニック・テイラー

「サンダーソンファームズ選手権」が行われ、こちらもカナダ出身のルーキー、ニックテイラー(27)が逆転で、優勝を飾った。首位ジョン・ロリンズに2打差ビハインドでスタートしたテイラーは、7バーディ1ボギーの
2018/08/20ウィンダム選手権

ガルシアは初めてプレーオフに進めず 2人が滑り込み

・ストリッカー(145位)、レティーフ・グーセン(南アフリカ/153位)、ハンター・メイハン(161位)らがプレーオフ進出を逃した。 一方で圏外から滑り込んだのが、最終日「63」で8位としたニック
2018/08/20ウィンダム選手権

スネデカーが完全優勝 松山英樹は11位

年マスターズ覇者のセルヒオ・ガルシアは「70」と伸ばせず、12アンダーの24位。フェデックスランク128位で、125位以内が進出できるプレーオフシリーズ出場を逃した。一方、圏外にいたニックテイラー(カナダ)、ハリス・イングリッシュが滑り込みで出場権を手にした。
2014/11/10サンダーソンファームズ選手権

N.テイラーが逆転でツアー初勝利

◇米国男子◇サンダーソンファームズ選手権 最終日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7354yd(パー72) 首位と4打差5位から出たニックテイラー(カナダ)が8バーディ2ボギー
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

、2015年の「マスターズ」と「全米オープン」に続くキャリア2度目のメジャー2連勝を狙っている ・マキロイは2014年に後半のメジャー2戦で連勝した。過去25年では、ニック・プライス(1994年)、ウッズ
2017/04/15RBCヘリテージ

谷原秀人16位、池田勇太63位で決勝へ 石川遼は予選落ち

、パット・ペレス、ジェイソン・ダフナー、ニックテイラー、サム・ソーンダースの5人が並んだ。 11位から出た谷原秀人は3バーディ、2ボギーの「70」でプレーして通算5アンダー16位。池田勇太は「71
2017/07/19ヨーロピアンツアー公式

第146回「全英オープン」の大会アラカルト

・プレーヤー、アーノルド・パーマー、トム・ワトソン、セベ・バレステロス(スペイン)、ニック・ファルド(イングランド)、グレッグ・ノーマン(オーストラリア)、そしてタイガー・ウッズといった面々がクラレットジャグを
2016/10/26サンダーソンファームズ選手権

連続でツアー初優勝者が誕生 “裏開催”に岩田寛が出場

、フェデックスカップポイント(優勝300ポイント)の積み上げも目標となる。 昨年はピーター・マルナチ、一昨年はニックテイラー(カナダ)と、この2大会はいずれも20代の選手がツアー初優勝を果たしている
2017/07/24ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返るジョーダン・スピースの「全英」制覇

、グレッグ・ノーマン(1983)、ニック・プライス(1994)、タイガー・ウッズ(2000)、そしてヘンリック・ステンソン(2016)に続き、全4ラウンドを「60」台で回って「全英オープン」を制した5人
2017/06/30クイッケンローンズ・ナショナル

リングマースが首位発進 ファウラー32位、トーマスは出遅れ

)、ジョンソン・ワグナー、カン・スン(韓国)、ニックテイラー(カナダ)、ダニエル・サマーヘイズの6人。 2月の「ザ・ホンダクラシック」で今季1勝を挙げ、世界ランク9位のリッキー・ファウラーは5バーディ、3
2015/11/06サンダーソンファームズ選手権

ロベルト・カストロが暫定首位 今季1勝のカウフマンは出遅れ

ブライアン・デービス(イングランド)、アダム・ハドウィン(カナダ)が並んだ。 前年覇者のニックテイラー(カナダ)は3アンダー暫定42位。今季第2戦「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン」を制したルーキーのスマイリー・カウフマンは1アンダーの暫定81位と出遅れた。
2015/11/07サンダーソンファームズ選手権

荒天で連日の日没順延 ロベルト・カストロが暫定首位キープ

・モルダー、それぞれ2ホールを残したジョナサン・ベガス(ベネズエラ)、D.J.トレイハンの3人が、4打差の通算11アンダー暫定2位に並んでいる。 前年覇者のニックテイラーは「66」をマークし、通算9アンダー
2015/11/04サンダーソンファームズ選手権

ルーキーのカウフマンが2勝目狙う テイラーの連覇なるか

HSBCチャンピオンズ」へと回る中、米ツアー開幕第2戦「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン」を制したルーキーの23歳スマイリー・カウフマンが出場する。 昨年はニックテイラー(カナダ)が最終日
2015/07/27RBCカナディアンオープン

61年ぶりの地元カナダ勢Vならず

PGAツアー通算勝利数は37。今季初めにニックテイラーが「サンダーソンファームズ選手権」で優勝したが、これは2009年にステファン・エイムスが勝って以来の同国勢の勝利だった。 統計的にもシーズンで
2015/07/22RBCカナディアンオープン

舞台はカナダへ 石川遼はシード確保へ必死の戦い

・フューリックのほか、ハンター・メイハン、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ルーク・ドナルド(イングランド)ら技巧派ともいえる面々がそろう。 一方でニックテイラー、デービッド・ハーンら地元カナダ
2014/11/19PGAコラム

初優勝者続出! 米国男子14-15年シーズン序盤戦トップ5

、優勝した。 ■3位 ニックテイラーの66/「サンダーソンファームズ選手権」最終日 最終日を首位と2打差の5位タイでスタートしたニックテイラーは、プロ7戦目ながらも最終日のプレッシャーをベテランの