ニュース

米国男子 ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ
期間:01/07~01/10  場所: プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

前年覇者リードが首位発進 世界1位スピースも1打差で追走

2016年 ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ 初日  パトリック・リード
最終18番をイーグル締めで混戦を抜け出したP.リード(Tom Pennington/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 P.リード -8 65
2 J.スピース -7 66
3 B.スネデカー -6 67
3 J.B.ホームズ -6 67
3 D.リー -6 67
6 F.ゴメス -5 68
7 B.ケプカ -4 69
7 S.ボーディッチ -4 69
7 K.キズナー -4 69
7 B.ワトソン -4 69

スコア詳細を見る

◇米国男子◇ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ 初日◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7411yd(パー73)◇

米国男子の2016年初戦(2015-16年シーズン第8戦)がハワイ州マウイ島で開幕。前年大会覇者のパトリック・リードが、最終18番(パー5)のイーグルなどで8アンダーまで伸ばし、単独首位で連覇へ向けて好発進を決めた。

1打差の7アンダー2位で追うのは、世界ランク1位のジョーダン・スピース。同組だったリードとともにノーボギーで快調なプレーを見せた。さらに1打差の3位に、ブラント・スネデカーJ.B.ホームズダニー・リー(ニュージーランド)の3人が並んだ。

5アンダーの6位にファビアン・ゴメス(アルゼンチン)。4アンダー7位にバッバ・ワトソンリッキー・ファウラーら5人が並んでいる。世界ランク2位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は、クリス・カークらと並び、3アンダーで12位。

今大会は昨年行われた米ツアー36試合の優勝者だけが出場可能で、松山英樹ら日本人選手は出場していない。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~