ニュース

米国男子ザ・CJカップ@ナインブリッジの最新ゴルフニュースをお届け

ブルックス・ケプカが初の1位 今平周吾は67位/男子世界ランク

21日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、前週の米ツアー「ザ・CJカップ@ナインブリッジ」を制したブルックス・ケプカが3位から自身初となる1位に浮上した。

ダスティン・ジョンソンが1ランクダウンの2位、ジャスティン・ローズ(イングランド)も1ランクダウンの3位、タイガー・ウッズは13位と変わらなかった。

「ザ・CJカップ@ナインブリッジ」を18位でフィニッシュした松山英樹は22位のまま。小平智が日本勢2番手となる50位。前週の国内男子ツアー「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」で今季初勝利をあげた今平周吾は18ランクアップで自己最高の67位とした。

欧州ツアー「アンダルシアバルデラマ マスターズbyセルヒオ・ガルシアファウンデーション」を制したセルヒオ・ガルシア(スペイン)は27位に4ランクアップした。

関連リンク

2018年 ザ・CJカップ@ナインブリッジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~