ニュース

米国男子ウィンダム選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ウィンダム選手権
期間:08/20〜08/23 セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)

松山英樹とウッズも出場 石川遼プレーオフ進出への最終戦

米国男子ツアーのレギュラーツアー最終戦「ウィンダム選手権」は20日から4日間、ノースカロライナ州のセッジフィールドCCで開催される。昨年は“スパイダーマン”として日本でも知られるカミロ・ビジェガス(コロンビア)が4年ぶりの優勝を果たした大会だ。

焦点のひとつとなるのが、次週からスタートするフェデックスカッププレーオフ進出と来季シードを懸けたフェデックスランク上位125位をめぐるポイント争いだ。今大会を前に130位にいる石川遼も圏内入りを目指す1人で、18ポイント以上の加算(53位相当)が必要なため、まずは予選突破が前提となる。賞金ランクでは113位につけており、同125位以上で終えれば“準シード”にあたる来季出場権は確保できる。

フェデックスランク125位以内の選手で争うプレーオフは全4戦で、いずれも賞金総額825万ドル。最終戦を終えてポイント1位の「年間王者」には1000万ドルのボーナスも与えられる。2007、09年の年間王者タイガー・ウッズは不振にあえぎ、現在ポイント187位で出場圏外。滑り込み出場を狙って、これまで1度も出場したことのない最終戦にエントリーしてきた。

また、プレーオフに備えて今大会をスキップする選手が多い中で、ポイント19位につける松山英樹が3年連続3度目の出場をする。ポイント加算はプレーオフでの年間王者争いでも優位に働くだけに、弾みをつける結果に期待したい。

【主な出場予定選手】
C.ビジェガス松山英樹石川遼チェ・キョンジュL.ドナルドJ.ダフナーE.エルスB.ハースC.シュワルツェルA.スコットB.スネデカーD.トムズT.ウッズ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ウィンダム選手権




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。