ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ジミー・ウォーカーが9打差圧勝で大会連覇

◇米国男子◇ソニーオープンinハワイ 最終日◇ワイアラエCC(ハワイ)◇7044 yd(パー70)

心地よい海風に快走するヨットのように、ジミー・ウォーカーが悠々と逃げ切った。2位に2打差の単独首位から出たウォーカーが、最終日も7バーディ、ノーボギーの「63」とスコアを伸ばし、通算23アンダーとして、2位に9打差をつけて今シーズン初勝利。2003年、04年のアーニー・エルス(南アフリカ)以来4人目となる大会連覇を達成した。

<< 下に続く >>

今週ウォーカーが奪った29個のバーディは、自身の1大会での最多バーディ数を更新。前週、プレーオフで敗れた屈辱を果たすとともに、ハワイでの強さを改めて見せつけた。

通算14アンダーで2位に続いたのは、スコット・ピアシー。通算13アンダーの3位にハリス・イングリッシュゲーリー・ウッドランドマット・クーチャーの3選手が続いた。2打差の2位からスタートしたクーチャーだったが、最終日は1つのバーディを奪うこともできなかった。

通算10アンダーの8位タイから出たキム・ヒョンソン(韓国)は、最終日に「72」とスコアを落として通算8アンダーの29位タイ。日本勢として唯一決勝ラウンドに進出した松山英樹は、3日目のセカンドカットにより最終日はプレーしていない。

関連リンク

2015年 ソニーオープンinハワイ



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!