最近のニュース 新着一覧≫


2021/01/11セントリートーナメントofチャンピオンズ

復活Vのイングリッシュ「まだ満足していない」

ホール目で2m強のバーディパットが残っていた。「もちろん緊張したよ。でも、少し左に切れるラインだったので、カップ右内側を狙って少し強めに打ったんだ」。このパットをカップに沈めたハリスイングリッシュは、8
2021/01/09セントリートーナメントofチャンピオンズ

イングリッシュ単独首位 松山英樹は“最下位”42位から巻き返しへ

リスタートとなる新年初戦は、トップタイから出たハリスイングリッシュが通算14アンダーで単独首位に浮上して大会を折り返した。 前年のツアー優勝者に加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響で今年に限って出場資格
2021/01/11セントリートーナメントofチャンピオンズ

イングリッシュがプレーオフ制して8年ぶりV 松山英樹は41位タイ

2021年初戦は、ハリスイングリッシュがホアキン・ニーマン(チリ)とのプレーオフを制して13年「OHLクラシックatマヤコバ」以来となる8年ぶり(7シーズンぶり)のツアー3勝目をつかんだ。 首位タイから
2021/01/12進藤大典ヤーデージブック

忘れられない7年前の衝撃 イングリッシュ復活に誇らしさ

開催されるのは、本当にありがたいことです。 プレーオフを制したハリスイングリッシュ。2013年以来の優勝と言われても、信じられない自分がいます。はっきり覚えているのは、松山英樹選手のキャディとして
2020/08/21ザ・ノーザントラスト

松山英樹は6打差72位発進 首位は今季未勝利の4人

シリーズが開幕。レギュラーシーズンのフェデックスカップポイントランキング上位125人による第1戦はハリスイングリッシュ、ケビン・ストリールマン、キャメロン・デービス(オーストラリア)、ラッセル・ヘンリーと
2021/01/22中古ギア情報

米ツアー2021年初戦を制した17年モデルのドライバー

2021年初戦となった「セントリートーナメント of チャンピオンズ」は、ハリスイングリッシュが優勝。彼は2017年発売の「ピン G400 ドライバー」を使用しており、最新ドライバーを武器にしてい
2021/01/08セントリートーナメントofチャンピオンズ

トーマスが連覇へ首位スタート 松山英樹は出遅れ37位

クリスマス休暇を経てハワイで再開した。前年のツアー競技優勝者に加え、今年は昨季最終戦「ツアー選手権」進出者が出場資格を持つ大会。42人のエリートフィールドで前年大会王者のジャスティン・トーマスとハリス
2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

・ホマ トーマス・ピータース ホアキン・ニーマン J.T.ポストン ハリスイングリッシュ ケビン・ストリールマン マティアス・シュワブ アレックス・ノレン マット・ジョーンズ ポール・ワーリング ブランデン・グレース ロリ…
2020/11/21ザ・RSMクラシック

ストレブが「63」で単独首位浮上 小平智は予選落ち

ハリスイングリッシュ、カイル・スタンリーら4人が10アンダー5位、メジャー2勝の44歳ザック・ジョンソンが9アンダー7位にいる。 シーサイドコースで自己ベストの「61」をたたき出したジョエル