ニュース

米国男子ISPSハンダ ゴルフワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ISPSハンダ ゴルフワールドカップ
期間:11/21〜11/24 場所:ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)

五輪前哨戦!好調の谷原秀人&石川遼が日の丸を背負う

国別対抗戦「ISPSハンダワールドカップ」が21日(木)から、オーストラリアのロイヤルメルボルンGCで行われる。2011年大会まではダブルス形式のチーム戦で争われた大会は今年、フォーマットを一新。2016年に正式種目として復活するオリンピックを想定し、各国から2人まで、計60名の選手を選出し、4日間72ホールのストロークプレーで争われる個人戦がメインとなる。

ディフェンディングチャンピオンとして戦うのは米国代表。前回大会にも出場したマット・クーチャーが、昨季米ツアーで初勝利を挙げたケビン・ストリールマンと参戦する。

<< 下に続く >>

その米国代表の連覇を阻む一番手となりそうなのが、大会をホストする豪州代表の2人。「マスターズ」覇者のアダム・スコットジェイソン・デイが地元優勝を狙う。両選手はともに11年の「プレジデンツカップ」出場するなど、当然のことながら開催コースをどの国よりも熟知。1989年大会以来の優勝は“至上命令”とも言えそうだ。

韓国(ベ・サンムンチェ・キョンジュ)や中国(リャン・ウェンチョン、呉阿順)、タイ(プラヤド・マークセンキラデク・アフィバーンラト)など、アジアからの代表選手には日本でもお馴染みの名前が並ぶ中、日本代表はいずれも初出場となる谷原秀人石川遼が選出された。前週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」では1、2フィニッシュを決め、これ以上ない形で大舞台に臨む。

【主な出場予定選手】
A.スコットJ.デイ(オーストラリア)、B.ウィスバーガー(オーストリア)、N.コルサート(ベルギー)、リャン・ウェンチョン、呉阿順(中国)、林文堂(台湾)、T.ビヨーンT.オルセン(デンマーク)、V.シン(フィジー)、S.ローリー、G.マクドウェル(アイルランド)、F.モリナリM.マナッセロ(イタリア)、谷原秀人石川遼(日本)、M.レアードS.ギャラハー(スコットランド)、B.グレースG.クッツェー(南アフリカ)、チェ・キョンジュベ・サンムン(韓国)、M.A.ヒメネスR.カブレラベロー(スペイン)、J.ブリクストP.ハンソン(スウェーデン)、K.アフィバーンラトP.マークセン(タイ)、K.ストリールマンM.クーチャー(米国)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ISPSハンダ ゴルフワールドカップ

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!