ニュース

米国男子バレロテキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 バレロテキサスオープン
期間:04/14〜04/17 場所:TPCサンアントニオ(テキサス州)

J.J.ヘンリー、S.シンクが首位発進!今田は51位タイ

米国男子ツアー第16戦「バレロテキサスオープン」が14日(木)、テキサス州TPCサンアントニオで開幕。「67」をマークしたJ.J.ヘンリースチュワート・シンクが5アンダーの首位タイでスタートを切った。

1打差の3位タイに続いたのはチャーリー・ホフマンボーン・テーラーケビン・チャッペルの米国勢に加え、今季2勝目を狙うジョナサン・ベガス(ベネズエラ)。そして大会のディフェンディングチャンピオンで、前週の「マスターズ」ではトップに2打差の2位タイに入ったアダム・スコット(オーストラリア)も加わった。

<< 下に続く >>

上位陣が混戦となる中、さらに1打差の3アンダーの8位タイにはジェフ・オギルビー(オーストラリア)やブラント・スネデカーら6人。マスターズで7位のアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)は1アンダーの24位タイ。同8位のボ・バンペルトは3オーバーの103位タイと大きく出遅れた。

唯一の日本勢、今田竜二は4バーディ、4ボギーの「72」で回りイーブンパーの51位タイで第2ラウンドを迎える。

また、「80」と崩れたケビン・ナは、9番で「16打」を記録。第1打を右に曲げてアンプレアブルとすると、打ち直しの第3打も右の林へ打ち込み、その後、打球が木に当たって跳ね返り、自らに当たるペナルティなども含めて大トラブルとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 バレロテキサスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!