ニュース

米国男子ウェストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

B.ハースら4人が暫定首位発進!P.ミケルソンは2打差

米国PGAツアー第5戦「ウェストマネジメントフェニックスオープン」が3日(木)、アリゾナ州TPCスコッツデールで開幕。日没サスペンデッドのため多くの選手がホールアウトできない中、ビル・ハースら4人が6アンダーで暫定首位に立っている。

強烈な寒さに襲われた初日。コースには霜が降り、芝が凍結していたため、第1組は予定より4時間遅れてスタートした。そんな中、今季出場した3試合でいずれもトップ10入りしているビル・ハースが「65」をマーク。トム・ギリストム・レーマンジェイソン・ボーンと並んで6アンダーで暫定首位となり、今季初勝利へ好スタートを切った。

1打差の暫定5位タイにはルーカス・グローバーら3人。前週の「ファーマーズ・インシュランスオープン」で優勝したバッバ・ワトソンに1打差で敗れたフィル・ミケルソンは「67」で4アンダー。出だしの10番(パー4)でいきなりボギーをたたいてしまうが、その後は挽回して暫定8位で発進した。

日本勢で唯一出場の今田竜二は10番からスタートし、8ホールのみ消化で2アンダーとし暫定22位タイで初日を終了。

また、昨年大会で2位だったツアー2年目のリッキー・ファウラーは4バーディ、3ボギーの「70」でホールアウト。暫定34位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ウェストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!