ニュース

米国男子ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ
期間:11/04〜11/07 場所:イーストレイクGC(ジョージア州)

タイガー復活間近!ハースと並び首位タイに!

ジョージア州アトランタにあるイーストレイクゴルフクラブで行われている、米国男子ツアー最終戦「ザ・ツアー選手権」の3日目。2日目に続き、ショットの切れが戻ってきたタイガー・ウッズがスコアを伸ばし、ついに首位を走るジェイ・ハースをとらえた。

タイガーは出だしの1番でボギーを叩くも、すぐさま3番でバーディを奪い取り返す。中盤8番から11番まで怒涛の4連続バーディを奪い一気に首位に立つ。その後このコースの中で距離が短く比較的やさしい15番で1つスコアを伸ばすと、その後難しい終盤のコースをパープレーでしのぎ通算9アンダーで3日目を終えた。明日最終日、1年1ヶ月ぶりのストローク戦優勝となるのかファンの期待が高まる。

<< 下に続く >>

一方、首位スタートのハースは、出だしの2、3番で連続ボギーを叩き我慢のゴルフを強いられる。だが、9番パー5でこの日初のバーディを奪い流れを掴むと、その後もバーディを積み重ねタイガーと並び9アンダーで3日目を終了。明日、1993年「H.E.B.テキサスオープン」以来の優勝を目指す。

そのほか、この日タイガーと一緒にラウンドしたレティーフ・グーセンが前半から猛チャージをかける。タイガーが「グーセンについていくことだけ考えていた」と話すように7番から10番まで4連続バーディを奪い首位争いに加わった。だが、13番以降ボギーが止まらなくなり終盤で大きくスコアを崩した。結局、この日はスコアを1つ伸ばしただけとなり、マイク・ウィアと並び通算5アンダーの3位タイにつけている。

そしてこの2日間我慢のゴルフが続く丸山茂樹は、2日目のラウンド終了後専属の医師に目の治療をしてもらい、悩んでいたパットがようやく決まり始める。パット数が初日32回、2日目36回から27回に減り、5バーディ2ボギーでのラウンド。意地を見せた丸山が通算6オーバーまで戻し、24位まで順位を上げている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!