ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ザ・プレーヤーズ選手権
期間:03/24〜03/27 TPC at ソーグラス(フロリダ州)

長い戦いにようやくピリオド!F.ファンクがPGAツアー6勝目

フロリダ州にあるTPC at ソーグラスで行われている、米国男子ツアー第12戦「ザ・プレーヤーズ選手権」の最終日。度重なる雷雨のためスケジュールは大幅に遅れ、現地時間の月曜日まで順延。長い戦いにようやく終止符が打たれた。

この日、第3ラウンドの途中からと、長丁場の戦い。優勝したのは、通算7アンダー暫定13位タイにいた“ミスターフェアウェイ”の異名を持つフレッド・ファンクだった。第3ラウンドの5ホール目からスタートしたファンクは、他の選手に比べ飛距離こそ出ない方だが、確実にフェアウェイをキープし、堅実なゴルフでスコアをまとめていった。

長丁場のためか、上位の選手が次々にスコアを崩していく中、ファンクはこの日2つスコアを伸ばして、通算9アンダーで先にフィニッシュ。上位にいたトム・レーマンスコット・バープランクルーク・ドナルドは、1打及ばず2位タイでフィニッシュしたため、ファンクがPGAツアー7勝目をビッグトーナメントで飾った。

また、注目のビジェイ・シンは通算4アンダーの12位タイでフィニッシュ。アーニー・エルスは、通算3アンダーの17位タイでホールアウトした。一方、フィル・ミケルソンは通算2オーバーの40位タイ。タイガー・ウッズは通算5オーバーの53位タイで競技を終えた。

そのほか決勝ラウンドに残った丸山茂樹は、5アンダーの28位タイからスタート。第3ラウンドの7番ホールからスタートした丸山は、ダブルボギーを叩くなどちぐはぐなプレーが目立ち、スコアを崩していく。結局この日立て直すことのできなかった丸山は、通算1オーバーの32位タイで競技を終えている。

L.ドナルド、J.デュラントが暫定首位!丸山が暫定28位タイ(3/28)

フロリダ州にあるTPC at ソーグラスで行われている、米国男子ツアー第12戦「ザ・プレーヤーズ選手権」の4日目。この日も雷雨のため第3ラウンドの途中でサスペンデットとなった。第3ラウンドの残りと第4ラウンドは現地時間の月曜日、7時15分から行われる。

通算11アンダーで暫定首位に立ったのは、ジョー・デュラントルーク・ドナルドの2人。1打差でリー・ウェストウッドなど4人がつけている。上位陣は第3ラウンドを数ホールしか消化できておらずマンデー決戦は長丁場。まだまだ誰が抜け出してくるか予想がつかない展開だ。

今大会精彩を欠いているタイガー・ウッズは、さらにスコアを落とし通算2アンダーで、3日目終了時点の暫定38位タイから52位タイに後退。第3ラウンドの残り14ホールと、さらに最終ラウンドの18ホールでどこまで追い上げてくるのか?今季すでに2勝を挙げているタイガーだけに予断は許さない。

日本の丸山茂樹は通算5アンダーの暫定28位タイと好位置をキープ。なお、今大会不調の田中秀道は首の痛みが再発。第2ラウンドの途中で棄権した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。