ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

27ydの差?諸見里しのぶ 『M4』投入は「正しい選択」

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 初日 (1日)◇琉球GC(沖縄県)◇6558yd(パー72)

沖縄県出身の諸見里しのぶが「大切な試合」と位置づける地元のホステス大会で、首位と2打差の3アンダー5位でスタートした。開幕直前まで1Wの選択に悩んでいたが、最終的に最新モデルのテーラーメイド『M4 ドライバー』を投入。「選択は正しかったと思います」と笑顔を見せた。

月曜日のテストでは、高弾道が生む飛距離アップは認めるものの、強いアゲンストの風の影響を危惧していた諸見里。このときは昨季と同じ『グローレF2 ドライバー レッド』の使用を示唆していたが、『M4』のロフト角を10.5度から9.5度に立てたことで弾道が風に負けない適度な高さに抑えられ、推進力の強さも増した。

2本の1Wを打ち比べた火曜日の練習ラウンドで、『M4』のボールが27yd先まで飛んでいた一発のビッグドライブも決め手のひとつ。水曜日のプロアマ戦で最後のチェックを行い、最新モデルの投入を決断した。

シャフトは「ほど良くつかまる」という三菱ケミカルの『ディアマナ RF 50』(硬さSR)を昨季から継続使用。この日のフェアウェイキープ率は71%(10/14)をマークし、「(アゲンストの)風が強い中でも前に行ってくれたし、良いショットを打つことができた」と及第点をつけた。(沖縄県南城市/塚田達也)

テーラーメイド
ツイストフェース効果とYトラックを無くし寛容性をアップ
発売日:2018/02/16 参考価格: 70,200円

関連リンク

2018年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~