ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

「片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権」優勝 松村道央の使用ギア

国内では11年ぶりに開催されたマッチプレー「片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権」で3日間、計5試合を勝ち抜いて優勝した松村道央。賞金4,000万円に加え、グローバルチャレンジサポート1,000万円を獲得。さらに、2015年の欧州ツアー「ハッサンII世トロフィー」(モロッコ王国開催)の出場権も勝ち取った。

「来年3月の試合に向けて早めに調整して出場したいです。そこでは力以上の成績を残して、日本男子ツアーの力を見せたいと思います。力のある選手はどこに行っても自分のゴルフができる人が多い。それが実力だと思いますし、ヨーロッパの高いレベルのところでプレーすれば、足りないところも分かってくると思います」

松村道央の使用ギア一覧>
ドライバー:タイトリスト 915D2ドライバー(ロフト7.5度)/グラファイトデザイン クアトロテック70(X 46.25インチ)
FW:タイトリスト 915F フェアウェイウッド(3番13.5度)
FW:キャロウェイ FT-iZ フェアウェイウッド
アイアン:タイトリスト CB 714 アイアン(3番~PW)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン SM4ウェッジ ツアークローム(52度、59度)
パター:オデッセイ ホワイトホット 2ボールブレード
ボール:タイトリスト PRO V1X

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~