ニュース

欧州男子イタリアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 イタリアオープン
期間:09/02〜09/05 場所:マルコ・シモーネGC(イタリア)

「いま僕はココにいます」Vol.123 イタリア編

2021/09/02 11:45


人は彼のことを“旅人ゴルファー”と呼ぶ。川村昌弘・28歳。2012年のプロデビューから活躍の場は日本だけでなく、ユーラシア大陸全土、そのまた海の向こうにも及ぶ。幼い頃から海外を旅することこそが夢で、キャリアで巡った国と地域の数は実に70に到達。キャディバッグとバックパックで世界を飛び回る渡り鳥の経路を追っていこう。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

<< 下に続く >>

プロゴルファーの川村昌弘です。
いま僕は、ローマにいます。

今週はイタリアのナショナルオープン、欧州ツアー「イタリアオープン」に出場します。会場のマルコ・シモーネGCは2023年の欧米選抜対抗戦「ライダーカップ」開催コース。アップダウンも激しく、池も多く設けられている現代風のつくりです。

前週の「オメガ ヨーロピアンマスターズ」が行われたスイスからは電車でイタリアにやってきました。クラン・モンタナのホテルから選手関係者用のポルシェでシエールの駅まで送ってもらい、午前9時過ぎに乗車。20分ほど揺られて到着した駅で乗り継ぎ、さらに南下してミラノ中央駅まで向かいました。

そのまま乗車していても目的地にはつきますが、せっかくの楽しい旅の時間ですから途中ミラノで下車して、天井が鮮やかな駅を散策。ランチもとりました。

ミラノからローマまでは指定席の切符を買ってゆったり3時間を過ごしました。車窓に表示されている絵を見てください。誰かが「シーッ」と人差し指を立てているでしょう。「これ、電車のなかではお静かに」というサインで、ぺちゃくちゃしゃべったり、携帯電話で通話したりするのを控えさせるものです。一見おもしろいのですが、日本では車内では静かにしているのが基本的なマナーですから、僕たちが珍しいと思うのも当然かもしれませんね。

ローマ中央駅から今週宿泊するホテルまでは車で約20分、下町エリアにあるようで目の前が市場だったりしてとても楽しい。コースまでも20分ほどで、今週はシトロエンの高級サブブランド「DS」の車にお世話になります。

さて、日本に一時帰国していたキャディのメグさんが今週から復帰しました。前週は福岡での日本ツアー「Sansan KBCオーガスタ」で別の選手のバッグを担いで4日間戦ってからイタリアへ。さっそく火曜日にコースチェックをしてくれました。タフな移動ですが元気そう。サポートに感謝して頑張ります!

おすすめ記事通知を受け取る
旅人ゴルファー

Profile

川村昌弘
川村昌弘(28)Masahiro Kawamura
1993年6月25日・三重県生まれ。5歳の時に父と一緒にゴルフを始め、小学生時代には全国大会の常連選手に。ジョーダン・スピースやジャスティン・トーマスらと出場したフランスでのジュニア大会をきっかけに将来の海外転戦を夢見る。高校卒業後にプロ転向し、2013年に20歳で出場した日本&アジアン共同主管大会「アジアパシフィックパナソニックオープン」でツアー初優勝を飾り、海外進出の足がかりを得た。
川村昌弘選手の略歴・戦績はプロフィールページで

関連リンク

2021年 イタリアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!