ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

不動裕理、偉大な連続記録ストップの危機

千葉県のグレートアイランド倶楽部で行われた「伊藤園レディスゴルフトーナメント」は横峯さくらの優勝で幕を閉じ、国内女子ツアーもいよいよ残り2試合となった。次週の「大王製紙エリエールレディスオープン」は今年から4日間大会となったフルフィールドの最終戦。その翌週の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は、賞金ランキング上位25位までに出場メンバーの絞られた一戦となる。

賞金女王への争いは残り2戦。今週優勝した横峯が、2位の森田理香子に約1,169万円差をつけて首位に立つ。3位には今週単独2位となった吉田弓美子が浮上し、トップとの差は約3360万円。残り2試合の優勝賞金はそれぞれ1800万円と2500万円で、4位の佐伯三貴(約3590円差)、5位のテレサ・ルー(約3968万円差)、6位のアン・ソンジュ(約3969万円差)までが逆転女王の可能性を残している。

また、永久シードを除いた上位50人に与えられる賞金シードでは、今週7位タイに入って270万円を稼いだ渡邉彩香が、総額2024.8万円として安全圏とみられる46位に浮上。47位に櫻井有希、48位に青山加織、49位にウェイ・ユンジェ(台湾)、50位に上原彩子と続き、ボーダーラインの51位に藤田幸希がつけている。

同52位の井芹美保子、55位の上田桃子らが次週の逆転を目指しており、また54位の申智愛は9月24日時点のロレックスランキング(世界ランキング)13位で取得した権利で、最終戦の「リコーカップ」に出場予定。今年のシード権は、最終戦まで最後の1枠を争うことになる。

一方で、「リコーカップ」への出場は、賞金ランキング上位25位までと、今年のツアー優勝者、そして、申が利用するロレックスランキング上位25位までのTPD登録者となっている。現在の賞金ランキングで24位の金田久美子、25位のリ・エスド、26位の金ナリらは次週に出場当否を賭けた戦いに挑む。

まだ、「リコーカップ」に関しては、歴代2位となる16年間連続出場(1位は吉川なよ子の17年連続)を続けてきた不動裕理が、今年の出場に黄信号が点っている。現在の賞金ランキング31位の不動は「いつかは途切れるからいいんです」というが、「結果じゃなくて、どう頑張るかが大事」と、次週も苦手な四国に遠征して最後の奮闘をする予定だ。(千葉県長南町/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 伊藤園レディスゴルフトーナメント

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。