ニュース

国内女子NOBUTA GROUP マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

テレサ・ルーが10個目のイーグル 森田理香子のツアー記録にリーチ

兵庫県のマスターズGCで開催されている国内女子ツアー「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」3日目は予選第2ラウンドが行われ、28位タイで終えた台湾のテレサ・ルーが5番(パー4)、12番(パー5)と2つのイーグルをマーク。今シーズンの通算イーグル数を「10」に伸ばし、昨年に森田理香子が樹立した年間ツアー最多イーグル数「11」にあと1個に迫った。

テレサは前週の「富士通レディース」第1ラウンドにも2イーグルをマーク。2試合連続での1ラウンド2イーグルは、国内女子ツアー史上初となる。

<< 下に続く >>

イーグルといえば、パワーヒッターの代名詞。森田が年間イーグル数を塗り替える前は、ツアー屈指の飛ばし屋として鳴らした福嶋晃子(9個)が長く防衛を続けてきた。これに対し、ドライバーの平均飛距離は250ヤードで「飛ばし屋」とまでは言えないテレサは、アイアンとアプローチの精度でイーグルを積み重ねてきた。

10個のイーグルのうち、グリーンの外からカップに沈めたものが実に6個。この日も、5番で残り151ヤードからの2打目を8番アイアンで、12番ではグリーンエッジから残り15ヤードの3打目を50度のウエッジで打って直接カップインした。

今年のイーグル量産についてテレサは、「アプローチをたくさん練習した」ことを一因に挙げる。ウエッジも昨年までの<PW、52度、58度>から<PW、50度、54度、58度>に1本増やし、ショートゲームのバリエーションが広がったという。テレサ本人はイーグルについて、「ラッキー」をただただ繰り返したが、昨年のイーグル数(4個)からの急増は、ただの幸運だけではないだろう。

記録更新については、自身も「そうですね・・・。できれば(抜きたい)」と意欲的だ。豪快な2オンで魅せるのではなく小技で魅せる、そんな新しいタイプのイーグルクイーン誕生となるか。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!