ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

尾崎将司、記録更新の池田勇太に「いい線じゃないか」

神奈川県の戸塚カントリー倶楽部 西コースで開催された国内男子ツアー「キヤノンオープン」最終日。単独首位から出た池田勇太が「69」で回り、通算17アンダーとして後続に3打差をつける圧勝で今季初勝利を飾った。26歳9か月16日でのツアー通算10勝目は、尾崎将司の記録(27歳8か月5日)を更新するツアー最年少記録。以下は尾崎将司のコメント。

尾崎将司

「ツアー通算10勝の最年少記録を更新されたといっても特別な思いは無いよ。だって、俺はツアー制施行(1973年)以前に、何十勝もしていたから意識がないんだ。(ただ、)遼もそうだけど、勇太はこれからのツアーを引っ張って行く存在なので、この優勝は良かったと思う。4~5年で10勝というのは、いい線じゃないかな」

【通算10勝達成年少記録(1973年ツアー制施行後)】
順位/選手名/達成年齢/達成試合
1/池田勇太/26歳9か月16日 2012年「キヤノンオープン」
2/尾崎将司/27歳8か月5日 1974年「日本オープン」
3/中嶋常幸/28歳6か月26日 1983年「日本プロゴルフマッチプレー」
4/片山晋呉/28歳7か月9日 2001年「サントリーオープン」
5/鈴木規夫/28歳8か月11日 1980年「ペプシウィルソントーナメント」
6/倉本昌弘/29歳1か月12日 1984年「ブリヂストントーナメント」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。