ニュース

米国男子ロケットモーゲージ・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

「ロケットモーゲージ・クラシック」会場で発見! 選手たちの使用ギア

デトロイトGCで開催された「ロケットモーゲージ・クラシック」。大会前に、我々(GolfWRX)は練習グリーンや練習レンジで、プロたちがバッグに何を携えているのか、何か変わった練習用具は使われていないか、チェックした。さらに、これが最も重要なことかもしれないが、PGAツアーきってのお洒落シューズの持ち主は誰なのかも合わせて紹介する。

ジミー・ウォーカーは、ブラック仕上げの次世代型タイトリストT100と620MBのプロトタイプを持っていた。黒ずくめは見た目が良い。

<< 下に続く >>

適切な背景という点でクラブ装飾について言えば、マックス・ホマのボーケイSM8ウェッジには7月4日(独立記念日)に相応しいスタンピングが施されていた。

こちらはディフェンディングチャンピオンであるブライソン・デシャンボーの使用するキングコブラ フォージド ワンレングスアイアンと、アーティサンゴルフのプロトタイプウェッジ。

バッバ・ワトソンのピンク色のドライバーシャフトの存在感は際立っており、彼が履く黒いジョーダン5とのコントラストは最高だ。

パトリック・リードはこちらのシューズ。練習グリーンでセットアップとストロークを整えるべく、アライメント用ミラーと糸を使用していた。

チャールズ・ハウエルIIIのバッグで次世代のタイトリストT200アイアンを初めて発見。

LPGAのスター選手、レキシー・トンプソンは「ロケットモーゲージ・クラシック」のプロアマ戦に出場した。こちらは彼女の使用するアイアンとウェッジ。

(協力/GolfWRX、PGATOUR.com)

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2021年 ロケットモーゲージ・クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!