ニュース

米国男子アーノルド・パーマーインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

スコット 優勝すれば、世界1位としてマスターズへ

フロリダ州で行われている米国男子ツアー「アーノルド・パーマーインビテーショナル」で後続に7打差をつけて独走態勢に入ったアダム・スコット(オーストラリア)が、このまま優勝した場合、「マスターズ」直前にタイガー・ウッズと入れ替わって世界ランク1位になる公算が大きいことがわかった。

世界ランキングのポイントは、過去2年間に出場した試合での獲得ポイントを元にして算出される。直近13週は獲得ポイントのままだが、その後の92週は徐々にポイントが減算されていく仕組み。

今大会でスコットが優勝しても、週明けの世界ランキングではウッズにわずかに及ばないが、3週間後の「マスターズ」までに両者が試合に出場しなければ(両者とも出場予定はない)、「マスターズ」開幕前にスコットが1位に躍り出ることになることがわかり、現地メディアなどが報じ始めた。

ウッズは昨年の今大会で優勝して、2010年10月の陥落以来3年5ヶ月ぶりに世界ランク1位に返り咲いたが、今年は腰痛に悩まされて成績不振が続き、過去8勝を誇る得意の今大会も直前で欠場。今のところマスターズまで試合出場の予定はない。

関連リンク

2014年 アーノルド・パーマーインビテーショナル

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~