ニュース

米国男子ベルカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ベルカナディアンオープン
期間:09/05〜09/08 場所:アンガスグレンGC(カナダ)

PGAツアー「ベル・カナディアン・オープン」初日

カナダのアンガスグレンGCで開催、初開催1904年とメジャーを除くPGAツアー第2に歴史のある大会「ベル・カナディアン オープン」の初日。地元の英雄マイク・ウィアは、最終ホールのバーディパットを外したものの、上がり5ホール中4連続バーディ(69)でスタート。同じく上がり4ホールを連続バーディ(69)でフィニッシュしたのが、パターを新調した成果がでてご機嫌のイェスパー・パーネビック

首位にたったのは、2000年にタイガーに次いで2位に終わったグラント・ウェイト。初日(64)のダントツ8アンダーで単独首位。このウェイトは、なにかとこの大会で話題にあがる人物。タイガー相手に好成績を収めたかと思えば、2001年の初日は寝坊でティオフの時間に大遅刻。いきなり初日にディスクオリファイ、失格となった。

<< 下に続く >>

◇初日の結果
首位(-8・64):グラント・ウェイト
2位タイ(-6・66):パーユリック・ヨハンソン、ビリー・アンドレードニール・ランカスター、グレッグ・シャルマース
6位タイ(-5・67):ビジェイ・シン、ローリ・サバティーニ

◇注目の選手
(-3・69):ジャスティン・レナードイェスパー・パーネビックマイク・ウィア
(-2・70):スチューアト・シンク、ジーン・サワーズ
(+1・73):ハル・サットン
(+2・74):スコット・バープランク

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ベルカナディアンオープン




特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!