ニュース

米国男子WGC CA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 WGC CA選手権
期間:03/12〜03/15 場所:ドラール・ゴルフリゾート&スパ(フロリダ州)

ディフェンディング・チャンピオンのジェフ・オギルビー、WGC大会2連覇なるか?

ジェフ・オギルビー
「マッチプレーで優勝した後、先週はゆっくり休めました。長丁場の戦いが終わった後、のんびりくつろげたので良かったです。そして、昨日ドラルへやってきましたが、昨年優勝した時の思い出が蘇ってきたので、初日が待ちきれませんね。」

ジェフ・オギルビーは、タイガーに次いで2人目となる、WGCの大会2連覇を狙います。タイガーは、WGCでは通算8回もタイトルを防衛。オギルビーは2007年、「アクセンチュア・マッチプレー」の決勝戦でヘンリク・ステンソンに敗れ、2年連続優勝を逃しました。

<< 下に続く >>

「WGC-CAチャンピオンシップ」初日の主な組み合わせとスタート時間です。ジェフ・オギルビーは、現地時間の10時55分にニック・ワトニー、ルイ・ウーストフイゼンと共に10番からスタート。タイガーは、マイク・ウィアー、ロバート・カールソンとプレー。1番からプレーするグループを見ると、パドレグ・ハリントン、ジャスティン・レナードロバート・アレンビーの3人が12時15分。そして、フィル・ミケルソン、マーティン・カイマー、アンドレス・ロメロのスリーサムが12時45分にスタートします。

WGC-CAチャンピオンシップの舞台、ドラルのブルー・コースは、ラフの深さが7センチ。グリーンの速さはスティンプメーターで12フィート、かなり速い仕上がりとなっています。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 WGC CA選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!